夏になると湿地になる低地は雪で埋もれて、雪解け水が流れ込んで不思議な風景が出現しています。


f0282055_20185960.jpg



雪が消えると歩くことの出来ない湿地の奥に行ってみました。

どこかで見たことが? 氷河の上を歩いた時に見た氷河の上に出来た水たまりのような光景でした。

雪の上には一面にブナの花柄が落ちています。


f0282055_20190244.jpg



f0282055_20190576.jpg



雪が溶けたばかりの灌木の中にミネザクラの花が満開です。


f0282055_20190896.jpg



2017-5-27 撮す 信州・飯山市

訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
# by sinanohamahoroba | 2017-05-28 19:54 | Comments(0)
日本有数の豪雪地帯の長野・新潟の県境はまだ雪が残っています。

飯山市から上越市にぬける国道95号線は昨日26日夕方に除雪が完了、開通しました。

関田峠付近にはブナの純林が広がって、晴れれば佐渡島を望める私の好きな場所で、毎年数回訪れています。

国道が通行規制が解除されたばかりの今日、早速雪の中のブナの新緑を見に行ってきました。

f0282055_21394629.jpg



県境付近は雲が多く時々濃い霧が流れてきます。

f0282055_21441951.jpg


f0282055_21395036.jpg



ブナは新緑が始まると木の根元の温度が上がり、まるく雪解けが始まります。

これを「根明け」と言っています。


f0282055_21395531.jpg



2017-5-27 信州・飯山市


訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ



# by sinanohamahoroba | 2017-05-27 21:36 | Comments(1)

1週間ぶりの緑

1週間ぶりに雨の軽井沢にやってきました。

小屋を取り巻く緑の高さと濃さに圧倒されました。

庭の花たちはすべて入れ替わっていました。

三月に作った藤棚は長いフジの花が下がり、黄色と橙のレンゲツツジが雨に濡れた緑の中で存在を主張しています。


f0282055_22413717.jpg



小屋のシンボルツリーである自生のカンボクの花が開いてきました。

この花が咲く頃はいつも雨に濡れています。

f0282055_22414085.jpg



2017-5-26 信州・信濃追分


訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ

# by sinanohamahoroba | 2017-05-26 22:19 | Comments(0)

湯川の甌穴

f0282055_16201470.jpg
甌穴とは世界大百科事典によると
「岩盤の表面に節理や割れ目があると流水や波の浸食がその弱い部分に集中して,周囲よりも早く削られてくぼみを生ずる。このくぼみに石が入りこむと,流水や波の渦といっしょになって石がくぼみの中で回転し,しだいに円形の穴に拡大して甌穴になると考えられている。」

油井地区の湯川には甌穴が沢山みられます。
甌穴に浮かんだハナイカダです。・・釜の橋より

2017-5-3撮す 信州・軽井沢



いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
# by sinanohamahoroba | 2017-05-24 16:29 | 軽井沢の自然 | Comments(0)

くつかけテラス

中軽井沢駅にある軽井沢図書館のくつかけテラスで、追分写遊会写真展が5月30日まで行われております。

今回は一人一点の出展です。
f0282055_22481514.jpg

中軽井沢駅や図書館においでの際は、お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。

2017-5-23 信州・軽井沢




いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
# by sinanohamahoroba | 2017-05-23 20:09 | カメラ | Comments(0)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba