春の庭(4)

今回は地味な花です。

アマドコロ・・見るからに山野草という感じです。
f0282055_22281116.jpg

コンロンソウ・・崑崙と言う名から中国から入ってきた植物と思いがちですが、れっきとした日本原産です。なぜ崑崙と言う名を付けたかは諸説あるようです。御影用水沿いに沢山あったのですが消えてしまい、今は我が家の庭の日陰に咲いています。

f0282055_22281367.jpg

ヒメイカリソウ・・とても小さな花です。これは園芸種です。イカリソウとなっていますが花に距(きょ)がありません。

f0282055_22281240.jpg

ブルーベリー・・スズランみたいな可愛い花が咲きます。今年もジャムが沢山出来そうです。

f0282055_22281299.jpg

クロユリ・・最後に地味でない花です。恋の花などと言われていますが臭いはかがない方が良いです。せっかくの恋が冷めますから。

f0282055_22281323.jpg

2017-5-19 信州・信濃追分






いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-05-19 22:38 | 信濃追分の生活 | Comments(0)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba
カレンダー