2017年 庭の花たち総集編(4)

5月上旬から6月上旬まで、軽井沢が一番輝く時間です。

若葉が出始めた森は、まだ日光が地表に届きます。このため草花も木々の花も一斉に咲きそろって色があふれてきます。
しかし今年の春はいい気に夏が来たような高温が続き、花たちのサイクルが大分狂っていました。

八重咲きエンレイソウ・北米原産の純白八重咲きのエンレイソウの仲間です。

f0282055_12221931.jpg
日本の高山植物クロユリ・他のフリチラリア(バイモ)の仲間が寒さで消えていった中で毎年花を咲かせます。

f0282055_12221827.jpg

ユキザサ・ 山菜として食べられますが、花と言い、秋のルビーのような実と言い美しいのでとても食べられません。

f0282055_12221858.jpg

ブルーベリー・スズランのような可愛い花が咲きます。ミツバチの好物で花の中に潜って吸蜜しています。毎年5,6瓶のジャムが出来ます。

f0282055_12221761.jpg

イングリッシュ・ブルーベル・・イギリスの春の森にあこがれて、毎年、ポールスミザーさんから100球購入していますが、発芽率が30%位でうまくいきません。何が悪いのでしょうか?

f0282055_12221723.jpg

クロバナフウロ・軽井沢が大好きなようで毎年激しく増えていきます。雑草化が心配です。
ほしい方は、おいでいただければいつでもお分けします。

f0282055_12221632.jpg

オーニソガラム・ウンベラータム・・和名オオアマナ 英名スター オブ ベツレヘム
英名がぴったりの花です。寒さに強く植えっぱなしで良く増えます。

f0282055_12212758.jpg

シロヤマブキ・・新枝の咲きに白い花を付けます。剪定すると長い間新枝をだして花を付けます。黒い実も良いですね。

f0282055_12221674.jpg

キングサリ・・黃色のフジの花のようです。植えて4年目で花を付けました。

f0282055_12212793.jpg

ヒメウツギ・・ウスバシロチョウが大好きな花です。季節には5,6頭が吸蜜に来ています。

f0282055_12212628.jpg
アヤメ・・自生のアヤメの種から育て、3年目で花が咲きました。

f0282055_12212612.jpg

レンゲツツジとノダフジ・・フジは簡単な棚を作りました。

f0282055_12212551.jpg
クレマチス・モンタナ
パーゴラで一杯咲いています。赤いツキヌキニントウの蔓と競争です。

f0282055_12212463.jpg
ヒメサユリ
この花を求めてかつて奥会津の山々を登りました。
関西地方のささゆりに似ていますが色がちょっと濃いようです。

f0282055_12212372.jpg
今日は大晦日、拙いブログですがご覧頂きまして有り難うございます。
もうすぐ、77歳を迎え歩き回るのが苦痛になってきました。特に自分の体重を支えられず、山は眺めるだけになりました。しかし、2018年も信州の美しい場所に出来るだけ出かけ
たいと思っています。よろしくお願い申し上げます。

2017-12-31 さいたま市にて


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
Commented by しず at 2018-01-07 15:43 x
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します!

さてヘンゼルさんのお花、その種類としゃしんの美しさにうっとりします。
譲っていただきたい物がいくつかあるので、今度ご相談させて下さい。(本当は全部ほしいくらいです)

今年は是非信濃町に写真を撮りに行きましょう。
その為にもヘンゼルさんのご健康を1番にお祈りしています。
Commented by sinanohamahoroba at 2018-01-08 11:45
> しずさん
明けましておめでとうございます。と言ってもあっという間にもう8日です。寒くて家で縮こまっている間に過ぎてしまいました。
春の信濃町などの北信は素敵です。今年も4月中旬から千住美術館で追分写遊会の展示会がありますので長期に滞在する予定です。非番の時はいつでもOK、カメラ担いで出かけましょう。
おとなしくしていたおかげで大分よくなりました。
それにしても寒さがこたえます。春が待ち遠しいです。
by sinanohamahoroba | 2017-12-31 14:44 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(2)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28