2017年 06月 28日 ( 1 )

デッキは甘い香り

f0282055_22023940.jpg
デッキは今甘い香りに包まれて居ます。
和名 スイカズラ 自生種は白と黄色が混在しているつる植物です。
園芸種はピンクや赤が混じっています。いずれも甘い香りが強いです。
英名 Japanese Honeysuckle 「ハニーサックル」という名前で売られています。
学名 Lonicera japonica Thunb. 「ロニセラ」とい名前でも流通しています。
日本ほど流通している植物の名前が混乱している国も珍しいのでは無いのでしょうか。
業者が勝手に付けたり、間違っていたり、赤い花のタグが付いているのに白い花だったり、結構いい加減ですね。

デッキの上にはパーゴラがあります。モンタナに白く覆われていましたが、今はスイカズラが目立ちます。やがてナツユキカズラの白に覆われます。

*24日のテレビで千曲市の杏の収穫、出荷が始まったというニュースが流れていました。
今年は収量が昨年比60%位と言うことでした。杏は傷みが早いので生杏が店頭に並ぶのは10日間くらいです。
25日早速スーパーに行ったらありました。「今日から入りました」とのこと。
26日さいたまに戻って早速ジャム作りです。生杏950円で中瓶5本の生杏ジャムが出来ました。これからの信州は果物王国です。ジャム作りが忙しくなります。

2017-6-28 信州・信濃追分

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-06-28 08:30 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(0)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba