2017年 06月 29日 ( 1 )

カンパニュラ

私はカンパニュラ型の花が好きです。
庭の一角をすべていろいろなカンパニュラを植えています。

昨年おとなしかったカンパニュラ・ラブンクロイデス(ハタザオキキョウ)が猛烈に増えて他の花を圧倒しています。(まだ咲いていませんが)
ソバナやツリガネニンジンなどの日本のカンパニュラはその中に埋まってしまってどこにいるのか分かりません。
その中でホタルブクロの園芸種「プンクタータ・ウエディングベル」が頑張って咲いています。
自生のはタルブクロは相変わらず庭の気ままなところで勝手に伸びて、蕾も見えてきました。
f0282055_22183414.jpg

カンパニュラの仲間ではないのですが、クレマチス・籠口もカンパニュラ型の花を咲かせています。
f0282055_22184472.jpg

語源の「小さな鐘」がぴったりの花たちです。頭を下げて咲く花が多く、花言葉の「感謝」も合っています。

2017-6-29 信州・信濃追分



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-06-29 08:07 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(2)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba