2017年 08月 29日 ( 1 )

乗鞍高原の二つの滝

乗鞍高原には乗鞍三滝と言われている大きな滝があります。

高原の入り口にある番所大滝(ばんどころおおたき)です。黒い溶岩の一枚岩?でしょうか。約50mの高さから流れる滝は見事です。

f0282055_15361745.jpg



マイカー規制が始まる三本滝入口から約1キロ歩く三本滝です。

f0282055_15362061.jpg



右端は黒い溶岩を流れるなめ滝、中央の本滝は褐色の岩を真っ直ぐ50m落ちる滝、左端は水流は少ないですが、オーバーハングの岩から落ちています。

3本の滝が集まっている場所です。河原まで降りられますので、迫力のある場所です。

残りは善五郎の滝ですが、二つの滝めぐりでダウン、滝めぐりは急な下り坂がつきものなので厳しいですね。

2017-8-29 信州・乗鞍高原

訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ



by sinanohamahoroba | 2017-08-29 15:06 | Comments(4)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba