カテゴリ:小舎のガーデンフラワー( 198 )

梅雨に入ると庭は一変します。
春の球根たちは一斉に姿を消し、庭は緑で覆い尽くされ、私は毎日雑草取りに精を出さねばならなくなります。
背の高い花たちが咲き乱れます。バラとクレマチス、アジサイの季節ですがバラは雨にたたられて低温と日照不足で毎年姿を消しています。


寒さにも強いゴールデン・セレブレーション
f0282055_12123792.jpg

優雅なプリンセス・デゥ・モナコですが毎年小さくなって居ます。

f0282055_12124042.jpg

寒さに強いのはやはりノイバラ系とハマナス系(ルゴザ系)で毎年入れ替えています。

シャクヤクも寒さには強いのですが日照不足がたたって花数が少ないです。
f0282055_12124024.jpg
一年草ですが毎年こぼれ種で増えるオルレア・ホワイトレース

f0282055_12123808.jpg
長い間咲いてくれるペンステモン

f0282055_12123902.jpg
クレマチス・プリンセス・ダイアナ

f0282055_12123752.jpg

ヤマアジサイが大好きなので沢山の種類があります。

f0282055_12121926.jpg

f0282055_12121703.jpg

寒さに強い アナベル

f0282055_12121866.jpg

パーゴラは、モンタナに替わってナツユキカズラが覆います

f0282055_12121661.jpg

ユウスゲが夕方の庭に甘い香りを漂わせます。
f0282055_12121330.jpg
夏も終わりに近づくとレンゲショウマ、キレンゲショウマ

f0282055_12121624.jpg

f0282055_12121579.jpg
秋の庭です。左から白いのはホトトギス、ピンクの花はシュウメイギク

f0282055_12121563.jpg

ツリバナやニシキギ、肝木が赤い実を着けます。

f0282055_12124172.jpg

11月 木々の葉が落ち、霜が下りる頃になると、シモバシラに霜の花が咲きます。

f0282055_12124261.jpg
大地は凍り始め、やがて雪に覆われてきます。

庭には植えた草花、樹木が約150種類、自生している植物が約100種類 合計250種の植物たちであふれています。

春を待ってしばし庭仕事は休息です。


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2018-01-03 14:14 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(0)
5月上旬から6月上旬まで、軽井沢が一番輝く時間です。

若葉が出始めた森は、まだ日光が地表に届きます。このため草花も木々の花も一斉に咲きそろって色があふれてきます。
しかし今年の春はいい気に夏が来たような高温が続き、花たちのサイクルが大分狂っていました。

八重咲きエンレイソウ・北米原産の純白八重咲きのエンレイソウの仲間です。

f0282055_12221931.jpg
日本の高山植物クロユリ・他のフリチラリア(バイモ)の仲間が寒さで消えていった中で毎年花を咲かせます。

f0282055_12221827.jpg

ユキザサ・ 山菜として食べられますが、花と言い、秋のルビーのような実と言い美しいのでとても食べられません。

f0282055_12221858.jpg

ブルーベリー・スズランのような可愛い花が咲きます。ミツバチの好物で花の中に潜って吸蜜しています。毎年5,6瓶のジャムが出来ます。

f0282055_12221761.jpg

イングリッシュ・ブルーベル・・イギリスの春の森にあこがれて、毎年、ポールスミザーさんから100球購入していますが、発芽率が30%位でうまくいきません。何が悪いのでしょうか?

f0282055_12221723.jpg

クロバナフウロ・軽井沢が大好きなようで毎年激しく増えていきます。雑草化が心配です。
ほしい方は、おいでいただければいつでもお分けします。

f0282055_12221632.jpg

オーニソガラム・ウンベラータム・・和名オオアマナ 英名スター オブ ベツレヘム
英名がぴったりの花です。寒さに強く植えっぱなしで良く増えます。

f0282055_12212758.jpg

シロヤマブキ・・新枝の咲きに白い花を付けます。剪定すると長い間新枝をだして花を付けます。黒い実も良いですね。

f0282055_12221674.jpg

キングサリ・・黃色のフジの花のようです。植えて4年目で花を付けました。

f0282055_12212793.jpg

ヒメウツギ・・ウスバシロチョウが大好きな花です。季節には5,6頭が吸蜜に来ています。

f0282055_12212628.jpg
アヤメ・・自生のアヤメの種から育て、3年目で花が咲きました。

f0282055_12212612.jpg

レンゲツツジとノダフジ・・フジは簡単な棚を作りました。

f0282055_12212551.jpg
クレマチス・モンタナ
パーゴラで一杯咲いています。赤いツキヌキニントウの蔓と競争です。

f0282055_12212463.jpg
ヒメサユリ
この花を求めてかつて奥会津の山々を登りました。
関西地方のささゆりに似ていますが色がちょっと濃いようです。

f0282055_12212372.jpg
今日は大晦日、拙いブログですがご覧頂きまして有り難うございます。
もうすぐ、77歳を迎え歩き回るのが苦痛になってきました。特に自分の体重を支えられず、山は眺めるだけになりました。しかし、2018年も信州の美しい場所に出来るだけ出かけ
たいと思っています。よろしくお願い申し上げます。

2017-12-31 さいたま市にて


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-12-31 14:44 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(2)

5月始めじっと我慢していた花たちが一斉に開花し始めます。
森の緑は大分濃くなり始めました。
f0282055_09461859.jpg

f0282055_09461966.jpg
例年、順番に咲くッツジが今年は一斉に咲いています。一気に暑くなったためでしょう。
赤いのがヤマツツジ薄いピンクがミツバツツジ、右の濃いピンクがゲンカイツツジです。

f0282055_09480138.jpg

自生しているクサボケの叢

f0282055_09475063.jpg
ハナイカダが蕾を大切に抱えています。ハナイカダは雄株雌株がはっきり分かれています。

f0282055_09462077.jpg

今年は一年草のフデリンドウが沢山咲いています。一年草なので来年は分かりません。

f0282055_09475250.jpg

チゴユリは猛烈な勢いで勢力を伸ばしています。
f0282055_09475077.jpg

日の当たる花壇の花たちです。
プリムラ
f0282055_09475253.jpg
軽井沢町の花 桜草

f0282055_09462184.jpg

白花セイヨウカタクリ

f0282055_09462074.jpg
ヤマシャクヤク

f0282055_09461637.jpg
イカリソウの仲間

f0282055_09461658.jpg
f0282055_09461792.jpg

タイツリソウが1mを越える大株になりました。

f0282055_09461599.jpg

今朝はやっと平熱になってきましたが、喉鼻はまだ正常に戻りません。
もう少し、引きこもり状態を続けることにします。




いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-12-30 10:07 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(0)
4月中旬から、庭は一気にカラフルになります。
まだ、木々の緑は出始めで緑は弱々しいですが、花たちは太陽を一杯に浴びています。

庭造りを初めて7年経ちましたが、凍結に強い植物が生き残って弱いものとの差がはっきり付いてきました。
球根は夏に掘り上げる必要の無いものが残りました。
原種チューリップたちです。
f0282055_14492208.jpg
f0282055_14492164.jpg

スイセンも植えっぱなしで増えていきます。

f0282055_14492428.jpg

寒さに滅法強いプルモナリア、軽井沢の庭におすすめです。

f0282055_14495039.jpg

ニリンソウはもう少し水辺の方が良いようで夏がかわいそうです。

f0282055_14492092.jpg
一人静も増えました。フタリシズカは沢山自生しています。

f0282055_14492114.jpg

キバナカタクリも手がかからずおすすめの球根です。

f0282055_14495141.jpg
自生していたカスミザクラは30年くらい経っているでしょう

f0282055_14495223.jpg

花芯が緑色の清楚な感じのミドリザクラ

f0282055_14492246.jpg

スモモも植えた記憶が無いのですが、10年越の木になりました。

f0282055_14495366.jpg

日陰にはヤブレガサと矢車草

f0282055_14495010.jpg


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-12-29 15:07 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(0)

早すぎるお目覚め

やっと、落ち葉が落ちきったでしょうか。それでも時々落ちてきます。

厚く積もった落ち葉を吹き飛ばしたら、スイセンやスノーフレークの芽が出ていたり、二年草の葉が大分広がったりしています。

クリスマスローズはニゲル種が例年12月中旬に雪の中で咲くのですが、今年はもう花芽が上がってきています。
f0282055_17095226.jpg

スノードロップのエリアを見たらもう花が咲きそうな花穂が上がっていました。

f0282055_17095270.jpg

落ち葉を吹き飛ばした後に腐葉土と堆肥を混ぜたふかふかの布団を掛けて冬を越すようにするのですが、なんとなく「ねずみ男」のようなスノードロップで雪や凍りの中でもたくましく生きそうでした。

庭のすべてに腐葉土の布団を掛けてやれませんでしたが、今年の庭仕事は終わりにします。

2017-11-19撮す 信州・信濃追分


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-11-24 17:27 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(0)

次の日のシモバシラ

昼過ぎにはすっかり融けた消えたシモバシラの霜柱ですが、次の日の朝(20日)またきれいに出来ていました。

f0282055_20380138.jpg
これを見ると右の茎が破壊されているのが分かります。内側から押し出す氷の力で自らを破壊していくようです。

氷を拡大すると、茎の繊維の間からしみ出て一本一本が氷の糸になっているのが分かります。

f0282055_20380133.jpg

この後どうなるか、興味深いのですが、さいたまへ戻ってきてしまいましたので、来年のお楽しみです。

2017-11-21 

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-11-21 20:45 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(2)

秋の庭

シュウメイギクが秋が来たことを伝えるようにもう最後の花を咲かせています。
f0282055_22533873.jpg

庭の隅ではシュウカイドウが透き通ったピンク色の花をランプのように咲かせています。

f0282055_22532705.jpg

これからはホトトギスとキクが最後の花になり、紅い実と紅葉で短い庭の季節が終わります。

さいたまへ戻って、今日は今年初めて銀座へ出かけてきました。マクロレンズのマニュアルフォーカスが空回りして焦点が合わなくなったのでキャノンの銀座サービスセンターまで行ってきました。現役時代、銀座、新橋で10年間会社勤めをしてきたのですが、その頃昼食に入ったお店はほとんどありません。ゆっくりしか歩けない体では周りの人からは邪魔な存在であることを感じて疲れて帰ってきました。
今週末から、森に帰ります。

2017-9-15撮す 信州・信濃追分


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-09-26 23:14 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(4)

秋の庭へ

f0282055_22471082.jpg

9月に入って秋の花たちが咲き始めています。

右から キレンゲショウマ、ヤマホトトギス、シュウメイギク、ミヤギノハギ

後の白い花はセンニンソウです。

今年の花たちはいずれも日照不足で小さくて、数も少ないようです。

2017-9-1 撮す 信州・信濃追分


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-09-04 22:57 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(4)

晩夏

f0282055_21490062.jpg



夏も終わりになって、やっと夏らしい太陽のが見えてきました。

2017-8-28 信州・信濃追分

訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ

by sinanohamahoroba | 2017-08-28 21:42 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(2)

3と8の花

f0282055_21571266.jpg




リグラリア(マルバダケブキの園芸種)の花が咲き始めました。日照不足でちょっと小さめです。

蘂をよく見ると3と8が並んでいるみたいです。


2017-8-13  信州・信濃追分


訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-08-13 21:48 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(0)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28