カテゴリ:小舎のネイティブフラワー( 32 )

庭のコバギボウシ

f0282055_20195399.jpg



庭のあちこちに自生しているコバギボウシが雨の中で咲いています。

今日はやっと朝日が差してきました。 しばらくぶりの雨に会わない一日です。

2017-8-17 信州・信濃追分


訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-08-17 19:36 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)
f0282055_09425345.jpg


庭のあちこちでウバユリが咲いています。群落を作ることはないので、水引やシオンの群落の中からすっくと立っています。

ウバユリは6~8年が一生のサイクルの球根植物で、毎年葉が出ますが花は咲かず、6~8年目に花が一度だけ咲いて枯れます。

実は発芽率が悪いので、ひとつの花に数千(数えたことはありませんが)の種が羽根のように飛び出します。

ドライフラワーとして人気があり、ローズヒップとともに毎年、予約が入るほどです。

花は好き嫌いが激しいようですが、生ける人はあまりいないようです。

2017-7-26 信州・信濃追分 

訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ


by sinanohamahoroba | 2017-07-26 09:26 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)

フタリシズカ

小舎の日陰で手入れしていない場所にはフタリシズカが沢山咲いています。

ヒトリシズカは必ず一本の花茎ですがフタリシズカは2本から多いのは6,7本までバラバラです。
f0282055_23032744.jpg

花や葉についている茶色の虫のようなものはコナラの雄花が落ちてきた物です。
雨や風の強い日は雪のように降ってきます。
コナラの雌花はやがてドングリになります。この雄花は軽くて絡みやすくて
始末に困ります。風だまりには厚さ3センチくらいにたまっています。
すべて落ちきった頃、絡んだ物はそのままにしておくと腐って、
病気の原因になりますので手で処分していきます。

2017-6-4 信州・信濃追分


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-06-04 08:59 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)

ツリバナの花

秋につるし雛のような可愛い実を付けるツリバナ
今の季節、森の中で地味な花が咲いています。

f0282055_10195376.jpg
2017-5-21 信州・信濃追分


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-05-21 10:22 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(2)

雨宿り

f0282055_20570177.jpg

雨が多くて木の実が完熟せずに落ちてしまいます
虫たちも困っているようで、ツリバナの中に虫が4匹も隠れています

2016-9-26撮す 信州・信濃追分




いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ

by sinanohamahoroba | 2016-09-28 21:01 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(1)

コバギボウシ

以前から庭の住人であるコバギボウシ、ギボウシのうちでは一番最後に花が開きます。
追分の土が気に入っているようで庭のアチコチに地下茎を伸ばして咲いています。
春の山菜でもあるので余りいじめないようにしています。


f0282055_11155082.jpg



2016-8-13撮す 信州・信濃追分

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-08-22 11:16 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)

ノリウツギ

群馬県境の山にはノリウツギの花が目立ちます。
アジサイの仲間ですが5mくらいまで大きくなります。霧の中のしっとりしたノリウツギの花は良いものです。

軽井沢は春のコブシから始まって白い花が多いですね。


f0282055_22411544.jpg



2016-7-15 撮す 信州・信濃追分

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-07-27 22:42 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)

軽井沢の名がついている数少ない植物(と言うより私はこれしか知りませんが)カルイザワテンナンショウが庭にありました。
マムシグサはいろんな場所から出てきて、適当に処分していました。注意して見ていたのですが今年初めてカルイザワテンナンショウが出ていました。

この仲間はウラシマソウ、ユキモチソウ、ムサシアブミなど山野草として売られているのもあるのですがマムシグサはちょっと敬遠します。

カルイザワテンナンショウの自生は初めて見ましたがマムシグサに比べてずっと優雅でなかなか良いですね。

カルイザワテンナンショウ

f0282055_16142854.jpg



こちらはマムシグサです。

f0282055_16145626.jpg



2016-6-3撮す 信州・信濃追分

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-06-10 08:59 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)

カスミザクラ

庭には自生の大きなカスミザクラがあります。
カスミザクラは白い花と緑の葉が一緒に出てきます。標高800mくらいの気候が好きな桜です。

今年は早く、もう散り始め風向きによっては庭も小舎も花吹雪に包まれます。

f0282055_21275021.jpg


2016-5-4撮す 信州・信濃追分

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-05-16 16:23 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)

草木瓜(クサボケ)

庭の一角には自生の草木瓜の繁みがあります。
独特の緋色の花は新緑の中で鮮やかに大地を染めています。

園芸種のボケは中国原産、草木瓜は日本原産種です。
草木瓜は秋に梨に似た実をつけます。漢方薬や果実酒になるようですがまだ試したことはありません。

  草木瓜の花山国の緋を極め  飯田龍太

俳句の世界では草木瓜は木瓜の花と区別されており「樝子(しどみ)の花」と呼ばれていることを知りました。

f0282055_17314410.jpg


f0282055_17381246.jpg



2016-5-3撮す  信州・信濃追分

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-05-15 17:33 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31