カテゴリ:信濃追分の自然( 117 )

軽井沢の森はコブシの白い花とアブラチャンの黄色い花、そしてミヤマウグイスカグラの小さなピンクの花が目立つようになりました。
一足早く咲いたダンコウバイは花が落ちて若芽が出てきています。

f0282055_21010748.jpg

ミヤマウグイスカグラは6月にグミのような真っ赤な実を付けます。
この実は甘くてそのままでもジャムにしても食べられます。

食べていけないのはハシリドコロ、沢筋に早春、フキノトウと間違えやすい芽を出します。
やがて、このような外は紫、内側は黄色の花を付けます。

f0282055_21115971.jpg

アルカロイド系の毒草で、食べると幻覚やおう吐を起こし走り回るのでハシリドコロという名前になったとか。

これから山菜の季節、結構身の回りにも毒草がありますので要注意です。

2017-4-18 撮す 信州・信濃追分



いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-04-23 08:30 | 信濃追分の自然 | Comments(2)

森の中の黄色い花たち

森の中に黄色い花が咲いている樹を見かける様になりました。

芽が吹く前に花が咲くダンコウバイとアブラチャンです。

f0282055_19524366.jpg

アブラチャンは開花までもう少しです。
f0282055_19524313.jpg

両方ともクロモジ属ですから同じ仲間で花はダンコウバイの方が大きく黃色が濃く、
アブラチャンは花が小さく黃色が薄いので判別がつきます。
ダンコウバイの葉は特徴ある葉で、秋の黄葉がきれいです。

似たような花で江戸時代漢方薬として中国から入ってきたサンシュユがあります。
やはり、ダンコウバイと同じ様な時期に黄色い花を咲かせます。
こちらはミズキ科で花が違います。秋に真っ赤な実がなります。
f0282055_19524379.jpg

若葉の前の森を歩く楽しみです。

2017-4-12 信州・信濃追分






いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-04-12 20:08 | 信濃追分の自然 | Comments(0)

湧水

森の中の湿地にある湧水、どんなに寒くても凍ることはありません。

春の日に緑が輝いています。 セリとクレソンが食卓を賑やかにしてくれます。

こんな日の湧水は 俳人秋山未踏の

春光や死ぬは死んだで仕方なし の句がすぐに頭に浮かびます。

f0282055_23112381.jpg

2017-3-19撮す 信州・信濃追分




いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ

by sinanohamahoroba | 2017-03-21 23:17 | 信濃追分の自然 | Comments(0)

霧氷

霧氷の正体はこんな氷の花です。
陽が当たるとすぐに形が崩れてきます。もうちょっと崩れかけていますが・・・

f0282055_10102794.jpg
2017-1-18撮す 信州・信濃追分

*背景をシンプルに換えてみました。


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ

by sinanohamahoroba | 2017-01-26 10:14 | 信濃追分の自然 | Comments(2)

キツツキ

雪が大分小降りになってきました。目の前のケヤキの木にキツツキ(アカゲラ)が止まっています。
いつものようにせわしなく樹の周りを回ってつついて居ません。

こんな雪の日、鳥たちはどうしているのでしょうか。
シジュウカラは我が家のデッキの下で雪を避けていることがあります。戸を開けると一斉に飛び出してくることがあります。
キツツキは白い世界では目立つ色をしていますので樹の巣穴でじっとしているのかもしれません。
f0282055_18094612.jpg

2017-1-21 撮す 信州・信濃追分






いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ

by sinanohamahoroba | 2017-01-24 18:15 | 信濃追分の自然 | Comments(2)

冬のコートを脱ぎました

大雪が降っても、寒気がやってきても陽の光は確実に強くなっています。

陽も大分長くなってきました。そんな変化に忠実な植物たちが動き始めました。

ネコヤナギが厚い冬のコートを脱ぎ捨てて銀色の毛皮に替わり始めました。 植物たちの復活の始まりです。

f0282055_21433046.jpg

2017-1-19撮す 信州・信濃追分




いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ

by sinanohamahoroba | 2017-01-23 21:50 | 信濃追分の自然 | Comments(0)

浅間夕景

f0282055_20215847.jpg

浅間上空の雲はそれぞれ勝手な方向に動き回っていました

2016-9-25撮す  信州・信濃追分




いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ

by sinanohamahoroba | 2016-09-27 20:25 | 信濃追分の自然 | Comments(0)

終焉


ヤブカンゾウの上にウスバシロチョウがじっとしています。
羽が傷つき息絶えたばかりのようです。

日中の温度が「暑い!」と感じるとあれだけユラユラ飛んでいたウスバシロチョウが急速に姿を消します。
ウスバシロチョウはこれから卵で暑い夏と凍てつく冬を越して来年春に卵からかえります。幼虫は春、芽を出したばかりのムラサキケマンを食べて急いで成虫になって卵を産んで一生を終えます。

まさにスプリング・エフェメラルです。

f0282055_22254817.jpg



2016-6-19 撮す 信州・信濃追分

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-06-26 22:26 | 信濃追分の自然 | Comments(0)

光と影

新緑の輝き

f0282055_2181467.jpg



そして影・・双方に命の輝きが

f0282055_2110588.jpg



2016-5-4撮す 信州・信濃追分

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-05-12 21:11 | 信濃追分の自然 | Comments(0)

森の散歩道はまだ冬景色

信濃追分の森の中を流れる御影用水です。
まだ田起しが始まらないので水量は少しです。

f0282055_20275257.jpg


この森の中の散歩道はまだ春の気配はありません。

藪の中を眺めると小鳥たちに出会います。ルリビタキの雌です。

f0282055_20312983.jpg


雪の上を歩くアトリ

f0282055_20321192.jpg


藪の中から出てこないベニマシコ

f0282055_20325726.jpg


ミヤマホウジロもいたのですがカメラを向けたら逃げられてしまいました。

もうすぐ夏鳥たちと交代です。

2016-3-18撮す 信州・信濃追分

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-03-25 20:35 | 信濃追分の自然 | Comments(2)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba