カテゴリ:信濃追分の生活( 60 )

冬の準備

信州の紅葉はもう終わりのようです。

庭は枯れ葉で埋まっています。このままだと昼の日差しに暖められて植物たちは芽を出してしまいます。そこに寒さがやってくると芽は凍り付いてしまい本当の春になると回復するのが大変です。

枯れ葉を始末して、「これから寒くなるから芽を出さないでしばらく眠っていなさい」と寒さに当てなければいけないのです。
でも寒さに弱いのもあるので腐葉土をたっぷり掛けておかなければいけない植物もあります。

庭の周りの木々は半分くらい葉を落としたでしょうか。まだまだ風に乗って沢山舞ってきます。

第一回目の落葉搔をしました。

f0282055_23054094.jpg

落ち葉は庭の隅に集めてそのうち腐葉土になると思うのですが
寒いので数年かかるようです。

f0282055_23054159.jpg

バラが一輪だけ蕾を持っていました。そのままだと寒さで開かないので
部屋に持ってきました。数日できれいに咲いてくれました。

f0282055_23055549.jpg

2016-11-21  信州・信濃追分





いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ

by sinanohamahoroba | 2016-11-22 09:04 | 信濃追分の生活 | Comments(0)

浅間山泉洞寺


信濃追分の泉洞寺の紅葉が盛りを迎えています。

泉洞寺は作家 堀辰雄の散歩道として有名です。

門前の紅葉は今ひとつですが、寒さが進んだ現在はもう真っ赤に紅葉している頃でしょう。

f0282055_09395966.jpg

f0282055_09395900.jpg
鐘楼付近の紅葉は見事に輝いています。

f0282055_09400030.jpg

f0282055_09400195.jpg


2016-10-31撮す  信州・信濃追分













いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ

by sinanohamahoroba | 2016-11-04 09:47 | 信濃追分の生活 | Comments(0)

庭のランプ

f0282055_13455739.jpg

朝の庭は木漏れ日によってアチコチにランプが点る

珍しくサンシュユの葉が赤くなった

f0282055_13455884.jpg

マルバノキ(ベニマンサク)

本当はもっと真っ赤に紅葉するのですが

雨が多く日照が足りないようです。

2016-10-24撮す 信州・信濃追分





いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ

by sinanohamahoroba | 2016-10-27 13:56 | 信濃追分の生活 | Comments(0)

やっと青空が出ました

何日ぶりの朝からの青空でしょうか。

f0282055_09480865.jpg

青空にツリバナの赤い実が美しいです。

レタス畑では春から畑を覆っていたマルチシートが撤去され
黒々とした土が姿を現しました。
これから畑では来年のための土作りが行われます。
そしてすぐにまた真っ白な雪に覆われて眠りに入ります。
ほんの一時の黒々とした台地の姿です。


f0282055_09481673.jpg

2016-10-12撮す  信州・信濃追分

     


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ

by sinanohamahoroba | 2016-10-17 09:57 | 信濃追分の生活 | Comments(0)

見るだけです

f0282055_17492237.jpg

10月9日、追分公民館前に秋の食材が大安売り!!味覚市です。
といってもマツタケはだいたい一本が1000円くらいです。
今年は雨が多くて不作とか。
私にとってマツタケは食べるものでなく見るものです。

2016-10-9撮す 信州・信濃追分




いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ

by sinanohamahoroba | 2016-10-16 08:48 | 信濃追分の生活 | Comments(0)

少しだけ陽が差しました

今日は大掃除の日にしました。午前中はやっと陽が差してきました。
大急ぎで洗って干すものを片付け、あとは食器棚の中まで拭き掃除です。

庭のススキがしばらくぶりの晴れに光っています。

f0282055_20392577.jpg



最後のブッドレアの花にアサギマダラがやってきました。これから南に長い旅に出るのでしょう、夢中で蜜を吸って近寄っても気が付きません。


f0282055_20392823.jpg



去る者がいれば来るものもいます。今まではシジュウカラだけが来ていましたが寒くなった今朝はヤマガラやゴジュウカラがやってきました。

f0282055_20393220.jpg



2016-10-10撮す  信州・信濃追分


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-10-11 09:00 | 信濃追分の生活 | Comments(0)

文様

今はサニーレタスの季節 畑は緑と茶色の文様です。

f0282055_10341794.jpg


2016-6-3 撮す 信州・信濃追分

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-06-08 10:35 | 信濃追分の生活 | Comments(0)
庭に植えてあるルバーブの花が咲きました。
ルバーブはタデ科ダイオウの仲間です。高さは1m位になり、タデ科特有の花が咲きます。

ルバーブは酸味のある蕗に似た茎をジャムにします。宿根草なので毎年収穫できます。

f0282055_20204751.jpg



2016ー6-3  信州・信濃追分


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-06-03 20:10 | 信濃追分の生活 | Comments(0)
破れ傘とはうまく名前を付けたものです。こんな傘をさして長屋から貧乏浪人が出てきそうです。
似ているものにモミジガサ(シドケ)がありますが葉の形が紅葉の葉に似ていますがあとはそっくりです。新芽を山菜として食べるのも似ています。
ユーモラスな形が楽しくて食べる気にはなりません。
茶色い太い芽はヤグルマソウの芽です。(夏に咲く花はヤグルマギクです)大きな葉が繁って3m位の根張りになりました。
右側の葉は崑崙草です。もうすぐ白い菜の花のような花が咲きます。

f0282055_1742818.jpg



走野老(ハシリドコロ)です。有毒として有名なトリカブトの次に危険な植物です。春の沢沿いに沢山生えて居ますのでおいしそう!と言って採らないようにしてください。湯川や千が滝沿いなどに沢山あります。
食べると意識障害が起きて走り回り、根が野老(ところ)の根に似ているところから付けられた名前です。

f0282055_17113223.jpg



2016-4-15撮す  信州・信濃追分

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-04-27 17:12 | 信濃追分の生活 | Comments(0)
錨草は大きな距が錨に似ている様子からついた名前です。
古くから園芸種が数多く作られ、世界中の錨草が流通しています。私の庭も本来の日本の自生種がなく園芸種だけになっています。

白花の錨草です。白花の錨草はトキワイカリソウがありますがトキワイカリソウは常緑ですがこれは秋に地上部がなくなりますので園芸種だと思います。
純白で、錨よりも白鳥の飛んでいる姿を思わせます。

f0282055_1949193.jpg


古くからの日本の園芸種「源平」です。多摩の源平とか信濃源平とかいろいろ変化があります。
いずれも赤の萼と白の距の花です。

f0282055_19504071.jpg


エピメディウム ペルシコローム スルファレウム 正確に言うと舌をかみそうな名前ですが、ヒメイカリソウの交配種のようです。
暑さ寒さに強く、軽井沢でも冬に常緑の葉が美しく紅葉しています。大分普及してきたので素敵な和名を付けてあげても良い頃でしょう。
f0282055_19513871.jpg


山野草のシンボルのような片栗 昨年は十株以上咲いたのに今年は三株しか咲きません。その代わりでしょうか、片葉だけの実生が沢山出ています。片栗は栄養がたりないと咲くのをサボってしまう年があるようです。実生は7~8年経たないと咲きませんので花が見られるかどうか??

f0282055_19523776.jpg


オリンピックのシンボルマーク決定がテレビを賑わしています。デザイナーの野老さんのトコロと読むのが話題になっていますが、はてどこかで見た名前だな?と考えていました。トコロ・・・トロロそうだ!山芋に関係がある!と野草図鑑を見たらアマドコロがありました。漢字で「甘野老」と書きます。甘味のある野老という意味です。
甘野老は片栗の隣で新芽を大きく伸ばしています。

f0282055_19531998.jpg


2016-4-19撮す 信州・信濃追分

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-04-26 19:55 | 信濃追分の生活 | Comments(0)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31