<   2014年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

佐久のお花見

佐久地方は信州でも桜の開花が遅い方です。残念ながら行きたい場所の桜はもう終わってしまい最後の桜見物になりました。
4月27日、御代田の雪窓公園、佐久の長野牧場、臼田の龍岡城五稜郭、小諸の懐古園と桜巡りをしてきました。

長野牧場は古木が多く、大分傷んできていますが相変わらず見事な桜並木です。私の好きなしだれの大木はもう終わっていました。

f0282055_20343612.jpg


牧場から八ヶ岳の眺めです。
f0282055_20354479.jpg


函館の五稜郭とは比べものになりませんが、形は五芒星形の西洋式城郭となっています。1867年完成1871年廃城という短い命の城でした。
お堀も浅く狭く素人目にも実戦には耐えられそうにありません。
f0282055_20414754.jpg


小諸の懐古園は最後の桜が散っていました。有名な小諸八重紅枝垂桜は満開でした。帰りに売店で小諸八重紅枝垂桜の苗を購入してきました。開花まで何年かかるでしょうか。
f0282055_20451067.jpg


2014-4-27撮す 信州・佐久地方
by sinanohamahoroba | 2014-04-30 20:46 | 東信エリア | Comments(6)
浜名湖で行われた浜名湖花博から10年を記念して、静岡県が主催する浜名湖花博2014に行ってきました。
花のガーデンをテーマにした「ガーデンパーク会場」と花をテーマにした「フラワーパーク会場」に分かれています。浜松の地を訪れるのは40年くらいぶりでしょうか。
二日間、花をたっぷりと楽しんで来ました。

ガーデンパーク会場は「花が結ぶ暮らしの景」など人間の営みと花をテーマにアート回廊ができています。今盛りは「印象派庭園花美の庭」でした。
バラの花はまだ咲いていませんが、咲いたら豪華絢爛な庭になるでしょう。
f0282055_20515483.jpg


f0282055_20535974.jpg


アネモネが宙に浮いているようなデザインです。
f0282055_20553399.jpg


フラワーパーク会場は谷間と丘をうまく利用して自然を壊さず花を楽しませてくれています。
私はこちらの会場が気に良いりました。

チューリップはもう終わりかけていましたが、谷間を埋めています。
f0282055_20583363.jpg


ガーデンデザイナーの吉谷桂子さんがデザインした150mのダブルボーダーガーデンは素敵でした。丁度、東海テレビの中継が行われていました。中央の案内役は東海テレビアナウンサーの本仮屋リイナさん(女優本仮屋ユイカさんの実妹)です。
f0282055_2191762.jpg


丘の斜面にはクルメツツジ、サタツツジを初めとする暖地性のツツジが植えられて、遊歩道の並木は
1300本の桜、八重桜で埋められていました。
f0282055_21241591.jpg


温暖な気候を生かした花の楽園は一年中楽しめそうです。

2014-04-23,24  浜松市・浜名湖花博2014
by sinanohamahoroba | 2014-04-25 21:30 | その他の旅 | Comments(4)
すっかり緑が濃くなったさいたまの散歩道、桜が終わって主役はハナミズキ
往復4キロの私の散歩道の花たちです。

アケビの花がシックな色で咲いています。アケビはドウダンツツジに絡んでいます。
f0282055_22171418.jpg


これは何の花でしょうか。
f0282055_22195582.jpg

カリンの花です。実は知っている人が多いですが、花も良い色です。

ウワミズザクラ、ブラシの花みたいですが桜の仲間です。新潟ではこの開いていない実を塩漬けにしてアンニンゴという名で食べました。
f0282055_22205824.jpg


オトコヨウゾメ、面白い名前です。私はこういう花が好きです。
f0282055_22244032.jpg


途中に鷲神社という村の鎮守様があります。もうすぐお祭りです。
f0282055_222786.jpg


終点はお寺です。このお寺はボタンが沢山植えてあります。
f0282055_22275640.jpg


2014-4-22撮す さいたま市
by sinanohamahoroba | 2014-04-22 22:27 | さいたま市の風景 | Comments(2)
かねてから行ってみたいと思っていた昭和記念公園ですが、チューリップが見頃を迎えているというので、友人たちと出かけてきました。
まさに満開で色の競演です。
植え付けのデザインと言い、チューリップに無い色、青をムスカリに担わせて素晴らしい眺めを演出しています。
チューリップは掘り上げて保存、秋に植え付けをしなければなりませんので、同じ色を間違いなく植え付けるのは大変なことだと思いました。

f0282055_2122477.jpg


f0282055_21232682.jpg


f0282055_21233858.jpg


久しぶりの混雑した電車と公園の人出も多く、ちょっと疲れました。

2014-4-19 東京都・昭和記念公園
by sinanohamahoroba | 2014-04-20 21:27 | その他 | Comments(2)

セリバオウレン

セリバオウレンの花が咲いています。雪解けの早い時期から咲いていました。セリバオウレンは常緑の葉なので、すっかり寒さにやられて半分枯れているようです。本来西日本の山地の花なので軽井沢では無理があるのかもしれません。来年どうなるかが問題です。

高山植物であるミツバオウレンなら問題ないと思うのですが、私はこの花が好きでつい植えてしまいました。

f0282055_9324459.jpg


2014-4-14撮す 信州・信濃追分
by sinanohamahoroba | 2014-04-19 09:33 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(0)
可愛い青の花に魅せられて植えたチオノドクサが咲いています。
ヨーロッパの高山植物が原産なので、「寒さにはめっぽう強い」ということで植えて見ました。

f0282055_8241858.jpg


ピンク系のチオノドクサもあります。

f0282055_8274341.jpg


f0282055_828115.jpg


軽井沢のような雪の少ない寒冷地に向いている球根だと思います。

2014-4-14撮す  信州・信濃追分
by sinanohamahoroba | 2014-04-18 08:29 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(2)

気に良いりましたか?

今年新調した(友人が買って来てくれた)巣箱、シジュウカラ君が気に入ったようで出たり入ったり、そのうち出入り口が気に入らなかったようで、自分で少し広げて中に収まりました。
巣箱は確保したけどパートナーは見つかったのでしょうか?

f0282055_937159.jpg


2014-4-15撮す 信州・信濃追分
by sinanohamahoroba | 2014-04-17 09:37 | 信濃追分の自然 | Comments(4)

森の小さな春たち

森の小道を散歩していると小さな小さな春を見つけることができます。林縁の藪の中に咲く小さな木の花です。

ミヤマウグイスカグラのピンクの花です。花は気づかなくてもグミのような実は気づくでしょう。6月においしい(?)実がなります。
f0282055_9244851.jpg


ツノハシバミの雌花です。毛虫がぶら下がったような雄花が目立ちますが、その間に可愛い雌花が紅色の花を咲かせています。これも秋には角を突けた実がなります。ヘーゼルナッツの仲間ですから煎って食べるとおいしいですよ。
f0282055_927188.jpg


2014-4-15 信州・信濃追分
by sinanohamahoroba | 2014-04-16 09:28 | 信濃追分の自然 | Comments(2)

イヌナズナ満開

この数日、昼間の温度はぐんぐん上がって、急速に春本番に突入したようです。
レタス畑に出てみると、畑の縁でイヌナズナが満開です。
このあたりでは黄色いイヌナズナが多く、白いナズナはあまり見かけません。
森では、アブラチャンの黄色い花、ミヤマウグイスカグラのピンクの花、ツノハシバミの真っ赤な雌花、森が緑に覆われるのはまだ一ヶ月先ですが、イヌナズナの明るい黄色と、森の小さい花達が春本番を告げています。

f0282055_1745303.jpg


2014-4-15 信州・信濃追分
by sinanohamahoroba | 2014-04-15 17:45 | 信濃追分の自然 | Comments(2)
山野草のエリアではカタクリの花が満開になりました。毎年少しずつ増やしてきたカタクリもだいぶ増えて30株位になりました。
f0282055_2125973.jpg




信州…信濃追分
by sinanohamahoroba | 2014-04-13 20:22 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(0)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba