<   2014年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

さいたま市のいつもの散歩道 見沼自然公園です。
メタセコイアが赤茶色になり、ケヤキなどの広葉樹がいろいろな茶色に染まっています。
この自然公園にはカエデが少なく茶褐色の紅葉です。

f0282055_2123265.jpg


この公園に多い、アキニレの実をついばみに冬鳥たちもやってきました。
まずはウソが赤いマフラーをなびかせてやってきました。

f0282055_21244031.jpg


2014-11-28 さいたま市
by sinanohamahoroba | 2014-11-28 21:25 | さいたま市の風景 | Comments(2)
見渡すとすべてが茶色の世界になりました。
鳥まで茶色に! これは元々茶色だから仕方が無いですね。

f0282055_15503728.jpg


22日夜の地震、びっくりしました。携帯電話の「地震です!、地震です」という声で風邪気味でうつらうつらしている頭はびっくり。警告と同時に家がガタガタと音を立てています。立ち上がって呆然としていると大きな横揺れが来て、薬のせいで目が回っているのかな?、それとも浅間が爆発したかなと浅間の方向を眺めてもなにもありません。
我が家は築45年の小さな平屋、最初の縦揺れは小舎が土台から飛び上がっているようでした。
「屋根が軽いからこの小舎は地震でつぶれることはない」と大工さんの折り紙付きの小舎ですから心配はありませんが、家財道具の下敷きだけはご勘弁です。

被害は、今年紅葉巡りで走り回ったところばかりでした。昔からの集落ですからしっかりした大きな家が無残にもつぶれています。幸福度日本一と言われる長野県ですが、県のまん中を大断層帯が貫き、地震県、火山県でもあるのです。自然の恵みが観光資源になってお客さんを呼んでいるのですから、自然は恵みだけでなくその裏側に災害を招くものでもあるのです。今回も死者が出なかったのは良かったですね。
余震は軽井沢まではまったく伝わってきませんでした。

今回は庭の冬支度で出かけてきましたが、風邪で熱を出して寝込んでしまい、地震に会いに来たようなものでした。25日、熱も下がったのでさいたまに戻って来ました。
今年は、体力の限界も来ていますので、昨年のような冬支度はしないで凍り付くものは凍り、そのまま春を迎えられるものだけが生き残る庭にしようと思っています。

2014-11-26 信州・信濃追分
by sinanohamahoroba | 2014-11-27 08:48 | 信濃追分の自然 | Comments(2)

銀河鉄道ステーション

クルミの木は銀河鉄道ステーション
日暮れとともに現れる銀河鉄道、クルミの化石が実る丘の木の下をブルカニロ博士が歩いています。

f0282055_1014873.jpg


列車がやってきたようです。まもなく銀河鉄道の旅に出発です。

f0282055_10165557.jpg


今日の先生は風邪気味なので銀河鉄道の旅には無理なようなので見送るだけでグレーテルの小舎に帰ることにしました。

2014-11-22 信州・御牧ヶ原
by sinanohamahoroba | 2014-11-26 10:22 | 東信エリア | Comments(0)

モズのはやにえ

バラの冬準備をしていたら、「あっ、スズメバチ!!」
過去にスズメバチに痛い目に会っている私としては大慌て。
でも良く見たらバラの刺に串刺しになっています。
流石のスズメバチもモズの鋭い嘴には叶わなかったようです。
でも、モズのはやにえ、モズは場所を覚えているのでしょうか?

f0282055_17493371.jpg

by sinanohamahoroba | 2014-11-23 17:30 | 信濃追分の自然 | Comments(0)

落ち葉に埋まります

f0282055_22191599.jpg


11月初めの庭です。大分落ち葉で覆われてきました。11月下旬には落ち葉で埋め尽くされます。

 *コメント記入の変更について
コメント記入の方法が変更になっていますのでご注意下さい。
1,Commentsという文字をクリックします。
2,下に「コメントする」という欄が現れますのでそれをクリックして下さい。
3、別にコメントの記入のウインドが現れます。ネームとコメント本文をご記入下さい。
4,新しく「画像認証」という欄がありますので、模様が入った四桁の数字を小文字で読んで記入して下さい。これは不正なコメントを避ける方法です。
5、削除用の四桁の数字を小文字で入れて下さい。これは記入者が選んだ数字で他に使っているパスワードの数字は使わない方が良いです。これによりコメントの削除は記入者だけしか出来ないようになります。
以上で送信していただければコメントが入ります。

by sinanohamahoroba | 2014-11-16 22:26 | 信濃追分の生活 | Comments(7)

今年最後の花

積もる枯れ葉の中で咲いているのはコンギク 今年最後の花です。
来週から落ち葉の整理や冬囲いなど寒さ対策で忙しく、12月に入ると凍り付いた庭を見ながら来年の福寿草まで春をまつ長い日が続きます。

f0282055_8544262.jpg


信州・信濃追分
by sinanohamahoroba | 2014-11-15 08:25 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(0)

大町市鷹狩山から

大町市の鷹狩山(1164m)の展望です。ここは車でも行かれる北アルプスの絶好の展望台です。

目の前に迫る、爺ヶ岳(2670m)鹿島槍ヶ岳(2889m)です。ここから朝日に染まる冬の北アルプスを見たいのですが、残念ながらまもなく冬季閉鎖で冬には車では上がれません。

f0282055_22545479.jpg


180度の展望です。大天井岳から白馬岳まで見渡せます。

f0282055_8203912.jpg

by sinanohamahoroba | 2014-11-14 08:16 | 中信エリア | Comments(2)

上田城跡公園の紅葉

上田城跡公園の紅葉まつりは9日まで、この日はあいにくの雨と、お目当てのケヤキ並木の紅葉はもう終わりで、訪れる人もちょっと少ないようです。

今年は桜の紅葉が見事です。ソメイヨシノは紅色、しだれ桜は黄色になるようです。
f0282055_11303489.jpg


本丸跡のカエデは沢山の種類がいろいろの色で楽しませてくれます。

f0282055_1131679.jpg


f0282055_11311998.jpg


f0282055_11313514.jpg


2014-11-9 信州・上田市
by sinanohamahoroba | 2014-11-13 08:21 | 東信エリア | Comments(0)

雨の本丸跡

f0282055_1803173.jpg


2014-11-9 信州・上田城跡
by sinanohamahoroba | 2014-11-12 07:59 | 東信エリア | Comments(4)
8日土曜日、私の好きな手仕事屋きち兵衛さんのコンサートが、きち兵衛さんの地元で開かれたので、紅葉見物かたがた行ってきました。
池田町の同人会の主催でこぢんまりしたコンサートでした。目の前できち兵衛さんが歌ってくれます。
「秋の日」をスタートにCDで良く聞いた曲をたっぷり聴かせてくれました。

会場の池田町創造館のホールは、安曇野を眼下に北アルプスの山々が芝生に寝っ転がって楽しめる素晴らしい場所にあります。

f0282055_20414132.jpg


正面は有明山、その右は初めて北アルプスに登った燕岳、その右は餓鬼岳です。有明山の左は大天井岳(おてんしょうだけ)
有明山は朝ドラ「おひさま」でいつも映っていましたからその特徴あるかたちを覚えている人も多いでしょう。
安曇野は稲刈りのすんだ田んぼで稲わらを燃す煙でもやっていました。

2014-11-8撮す 信州・池田町
by sinanohamahoroba | 2014-11-11 08:20 | 中信エリア | Comments(0)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba