<   2015年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧

北陸新幹線

小舎のデッキでぼんやりしていると、南風の時にはしなの鉄道の昔懐かしい「ガタン、ガタン・・・」という走行音が聞こえます。その間に「ガー・・・」という連続音が聞こえます。
しなの鉄道の先の谷間にトンネルからでてトンネルに入る北陸新幹線の通過音です。

新幹線の写真を撮ろうと軽井沢を出てから上田までの間を探しているのですがトンネルが多くなかなかうまくとれる場所がありません。
地図と首っ引きで細い道まで入っていくのですが障害物が多くてUターンというケースが多いです。

新幹線は佐久平を過ぎると千曲川を渡り大きくカーブしてトンネルに入ります。

トンネルに入る前のE7系新幹線です。

f0282055_1052763.jpg


2015-8-2撮す  信州・佐久市

長野県ブログランキングに参加しました。
下のバナーをポチッとお願いします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2015-08-31 10:06 | 鉄道 | Comments(0)

初秋の野草

急に涼しくなりました。野草たちも夏の終わりを感じてか初秋の花が咲いています。

別荘地の開発が進んだり、ブタクサやアレチウリなどの外来種の攻撃に遭って、野草たちが自由に咲いている場所が急速に少なくなりました。

私が野草を楽しむ場所はしなの鉄道の線路脇です。適当に草刈りがされといって根こそぎ抜いて園芸種を植えるなどのことがなく、比較的自然のままに保たれています。

ススキ、ワレモコウ、ノコンギクなどが咲いている中でアキカラマツの群落がありました。

f0282055_17283298.jpg


紫色の蔓はツルフジバカマ?

f0282055_17301378.jpg


長らくクサフジだと思っていましたが花期が遅いのはツルフジバカマのようです。

2015-8-26 撮す  信州・信濃追分

長野県ブログランキングに参加しました。
下のバナーをポチッとお願いします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2015-08-30 17:33 | 信濃追分の自然 | Comments(0)

小海線の旅(2)

小海線は小海から千曲川に沿って狭い谷間に入っていきます。

小海線全通80周年ということは、小諸から佐久方面に伸びて、もう一方は小淵沢から清里方面に伸びてすすみまん中で繋いだ訳ですが、最後の佐久海ノ口から信濃川上までは難工事を極めたそうです。

私も小海線の写真を撮ろうと佐久海ノ口と佐久広瀬間を何回かウロウロしましたが、その間の小海線を見られる場所がまったく無いのです。 近接する道路も狭い林道を含めてありません。
上から見られる場所は無いかと探しましたが見つかりません。

小海線は千曲川に沿って狭い渓谷ぎりぎりをトンネルと橋を繋ぎ走って行きます。
車窓からそのような場所は無いかと探しましたが深い森と千曲川の谷ばかりでした。

トンネルを抜けると佐久広瀬の駅です。

f0282055_16503250.jpg


次の写真は以前、佐久広瀬駅の写真を撮るために車で来たときの写真です。

駅の向こう側は千曲川の河原です。こちら側は田んぼです。かわいらしい駅舎がホームに建っています。駅に行くには県道(?)から田んぼの中の狭い道を降りていきます。

海ノ口、広瀬間の小海線の姿の写真を撮りたい!!、これでますます撮り鉄心に火がついたようです。

f0282055_16582385.jpg


次は思い出深い信濃川上駅です。私が中学3年生の時、埼玉県の秩父鉄道三峰口から友人と二人で奥秩父の峰々を縦走し、この信濃川上駅まで歩き通しました。バタバテになってたどり着いたのですが、そのあと小淵沢へ出たか小諸に出たか、乗ったのは気動車かSLか、記憶がありません。一緒に行った友人に確認しようにももう鬼籍に入ってしまいましたのでもう少し待たなければ聞けません。

信濃川上から列車は千曲川を離れて急勾配を野辺山の台地に上っていきます。車窓風景は急に変わり八ヶ岳が見えるはずですが、今日はまったく雲の中。
いままでは無人駅が多かったのですがここからは急に観光地としての雰囲気になります。
野辺山駅 若者の姿が目立つようになります。

f0282055_17122214.jpg


これからは八ヶ岳南麓の別荘地に中を走ります。展望は無く林の中をひたすら走ります。
私の友人が退職後、小海線のすぐ近くに永住しました。何回かお訪ねしているので、そのとき撮った写真です。

f0282055_17274962.jpg


終点、小淵沢に近づくと列車は大きく方向を変えます。全国の撮り鉄さんのメッカ、小淵沢の「大曲」です。山が見えない今日は何でも無い場所になっています。

小淵沢まで2時間19分、小淵沢で昼食と思っていたのですが、ついた反対ホームに停車していたのが80周年記念塗装の野辺山行き臨時列車、これは乗らないわけには行きません。
発車まで2分、すでに皆さん乗り込んで発車直前、慌てて写真だけ撮って飛び乗りました。観光客で結構乗っています。

f0282055_17392084.jpg


これで野辺山まで行って昼食の時間となったのですが、駅前には食堂らしい食堂はなし、清里で降りて食堂探しをした方が良かったと思っても後の祭り、結局 インスタントの天ぷらそばみたいなお蕎麦が今日の昼食でした。

小海線全通80周年記念カラーはあとキハ58型急行色があるはずですが、帰りの上り交換列車を見逃さないようにしてもついに見つけられませんでした。
運用車両の種類については公表されていないようなので、小海線の車両基地である中込駅で聞いてみようかと思っています。

2015-8-24撮す 


*コメントの記入について
 コメントを記入頂く際、画像認識の数字を正しく入れても「間違っています」ということでコメントできない場合があります。このときは「違う画像を表示」の欄をクリックして新しい画像の数字を入れ直してください。よろしくお願いします。



長野県ブログランキングに参加しました。
下のバナーをポチッとお願いします。




長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2015-08-29 17:47 | 鉄道 | Comments(0)

小海線の旅(1)

小海線は小諸から始まります。小諸駅は農産物の直売所にもなっています。
改札口で「小海線のキハ52型カラーの列車は何時の列車で運用されていますか?」と聞いたところ「小海線のことはまったく分かりません。私たちはしなの鉄道の社員なので」という返事。

小諸駅はしなの鉄道の管理でJRから見たら小海線の無人駅という扱いのようです。

f0282055_1821234.jpg


朝のコーヒーを飲もうと小諸駅の自動販売機で物色していたら「高原のボス」と言うのを発見、これは小海線にピッタリと旅のお供にしました。こんなの売り出されていたのは知りませんでした。

f0282055_19132849.jpg


中込を過ぎると千曲川に沿って走るのが良く分かります。

小海線78.9kmの中間あたり、佐久の盆地が詰まって標高800m台から1300mの八ヶ岳高原への急な登りが始まる街が小海町です。

小海駅はとんがり帽子の屋根が象徴の小海線沿線では中込に次いで大きな駅です。
列車はここで7分間停車、他の駅では交換のための停車があって少しは車外に出て写真を撮れるかと思ったのですがほとんど単線を感じさせない停車時間です。
遊びで乗車しているものにとってはもう少し停車時間がほしいなんて勝手なことを考えています。
でも、日本の運転時間の正確さがなせる技なんですね。

大きな駅でも向こうに停車しているのは下り小諸行き、その前を人が歩いています。
跨線橋が無いので改札口に行くのは線路を歩いて横断していきます。

f0282055_1853381.jpg



2015-8-24撮す 


長野県ブログランキングに参加しました。
下のバナーをポチッとお願いします。





長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2015-08-28 19:18 | 鉄道 | Comments(0)

霧の温水路

f0282055_17374419.jpg


8月とは思えない寒い朝、27日は深い霧で明けました。

こんな霧の時の温水路は幻想的な雰囲気の中 朝の散歩が楽しめます。

2015-8-27 信州・信濃追分

長野県ブログランキングに参加しました。
下のバナーをポチッとお願いします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2015-08-27 17:40 | 信濃追分の自然 | Comments(2)
f0282055_12405209.jpg



純白のレンゲショウマが遅れて咲きだしました。

ちょっと寂しい感じの花です。

2015ー8ー26 信州 信濃追分



長野県ブログランキングに参加しました。
バナーをポチッとお願いします。



長野県 ブログランキングへ



by sinanohamahoroba | 2015-08-26 12:33 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(2)

開いている花見っけ!!

夏が終わりに近づき急に花が少なくなりました。
長い間つぼみの状態で待ちくたびれましたがやっと咲いてくれました。

早速花を見つけたマルハナバチが一目散にやって来ました。
今週末には沢山のシュウメイギクが開きますからそれまでの我慢です。

f0282055_18350129.jpg



2015ー8ー25 信州 信濃追分


長野県ブログランキングに参加しました。
バナーをポチッとお願いします。



長野県 ブログランキングへ



by sinanohamahoroba | 2015-08-25 18:27 | Comments(0)
今年は小海線全通80周年ということで、旧国鉄色の車両が走っているので小海線の乗り鉄をやって来ました。

小海線の車両はたびたび写真を写していますが、最後に全線乗ったのははるか51年前に遡ります。

記憶にある最初の小海線はSLでした。小淵沢から清里までゆっくりと息切れしながら登っていった記憶です。

次は気動車です。エアコンのない車両の窓から入るガソリンの香りが記憶に残っています。

そのときのキハ52型気動車の朱色に一両、 ツートーンカラーの急行色に二両の現行キハ110系を塗装して運用しています。

小諸駅前に車をとめて乗った小淵沢行きは最新のハイブリットです。特別の塗装車両はどこで運用しているかわからないので、交換の度にキョロキョロしていましたがあらわれず110系ばかりです。

結局、小淵沢まで行って、ホームの反対側に止まっていたのは2分後に発車する朱色のキハ52型気動車です。

f0282055_21573578.jpg



臨時列車の八ヶ岳高原号です。直ぐにとびのって野辺山まで、ここで次の小諸行きを待って昼飯です。

野辺山駅に停車しているキハ52型カラーです。

f0282055_21580870.jpg



小諸行きは朝乗ってきたハイブリット車両でした。
JR最高標高駅の野辺山駅の標高は覚えやすいです。
1345,67m 2が抜けているだけの並びです。


f0282055_21590836.jpg



2015ー8ー24


長野県ブログランキングに参加しました。
バナーをポチッとお願いします。



長野県 ブログランキングへ




by sinanohamahoroba | 2015-08-24 20:56 | 鉄道 | Comments(0)
f0282055_219650.jpg


マツムシソウが咲き出すと夏の終わりを迎えます。

コヒョウモンとハナアブが花を巡ってにらめっこです。

2015-8-8 撮す 信州・高峰湯の丸高原

長野県ブログランキングに参加しました。
下のバナーをポチッとお願いします。




長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2015-08-24 08:03 | 東信エリア | Comments(0)

アサギマダラの乱舞

ヨツバヒヨドリの花が満開になるとアサギマダラが集まってきます。

乱舞というのはこのことを言うのでしょうか、優雅に花から花へ舞っています。

f0282055_20575457.jpg



2015-8-8 撮す 信州・高峰湯の丸高原

長野県ブログランキングに参加しました。
下のバナーをポチッとお願いします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2015-08-23 07:53 | 東信エリア | Comments(0)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba