<   2016年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

終焉


ヤブカンゾウの上にウスバシロチョウがじっとしています。
羽が傷つき息絶えたばかりのようです。

日中の温度が「暑い!」と感じるとあれだけユラユラ飛んでいたウスバシロチョウが急速に姿を消します。
ウスバシロチョウはこれから卵で暑い夏と凍てつく冬を越して来年春に卵からかえります。幼虫は春、芽を出したばかりのムラサキケマンを食べて急いで成虫になって卵を産んで一生を終えます。

まさにスプリング・エフェメラルです。

f0282055_22254817.jpg



2016-6-19 撮す 信州・信濃追分

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-06-26 22:26 | 信濃追分の自然 | Comments(0)

オオヨシキリ


さいたまでは蒸し暑く曇り空の日が続いて居ます。
いつもの散歩道で休耕田の葦原で大きな鳴き声が聞こえてきます。
ギョッギョッギョッギョッとちょっとだみ声です。

葦原をよく見てみると風に揺られて大きな声で鳴いているオオヨシキリを見つけました。

f0282055_2236487.jpg


次の日もまったく同じ葦の葉の上で大きな口を開けて鳴いています。

f0282055_22381348.jpg


田んぼ一枚分の休耕田が丁度良い縄張りのようで、そのまん中で縄張りを主張しているようです。

緑一色の見沼田んぼは鳥の姿も少なく、オオヨシキリだけが騒いでいるようです。

蒸し暑い中の散歩はちょっとお休みの季節になったようです。


2016-6-24撮す さいたま市

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-06-25 22:43 | さいたま市の風景 | Comments(0)

透き通る花弁


雨上がりの朝 原種のバラ ロサ・カニーナの花弁が水に濡れて少し透き通っています。

f0282055_1653889.jpg



花の色は花弁の中の三つの色素の配合に依り決まるものですが、白の色素は存在しません。
花弁の中の細胞は空っぽで空気が含まれそれが白く見えるのです。細胞が壊れやすい薄い花弁では細胞の中に水が入ることによって透明化するとのことです。
山歩きをしていた頃、雨に濡れたサンカヨウの花がまるでガラス細工の花のように透明化していたのを見たことがあります。ロサ・カニーナのガラス細工もぜひ見たいものです。

ロサ・カニーナの花弁も非常に薄い花弁で出来ています。もう少し雨が続いたらガラス細工のようになるかもしれません。

多くの白い花がぬれても透明化しないのは細胞が厚く少しの水では破壊されないため水分が入ってくることがないため白色が保たれているそうです。

*花の色素
  〇アントシアン・・赤、青、紫色の色素
  〇カロチン・・濃い黄色
  〇フラボン・・薄い黄色
この三つの色素の配合によって沢山の花色ができあがっています。白色が色素でないため白い色の花が枯れると茶色に変色して余りきれいではないですね。また押し花やドライフラワーが難しいのも色素がないためです。

2016-6-17 撮す  信州・信濃追分

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-06-24 17:15 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(0)

雨上がり

夜中に屋根を打つ雨の音を聞き、朝起きると陽がさんさんと輝いている日は楽しい。

すぐに長靴を履いてカメラを手に庭に出る。

植物たちが花も葉も朝日に輝いていてどんなイルミネーションも勝てないと思う。

パーゴラからロニセラの蔓が下がっている。

f0282055_10194639.jpg



f0282055_1020268.jpg



カツラの葉は水滴が転がって落ちてしまう。新緑に枝につかまった水滴が美しい。

f0282055_10222266.jpg



ヤマボウシの白くなった萼は水滴の影響だろうか、それぞれ思い思いの曲がり方をして面白い。

f0282055_10251842.jpg


もうすぐまっしろな花になるアナベルのつぼみ

f0282055_1052159.jpg



飽きないで見ていると朝食は昼食と一緒になってしまう。

2016-6-17 撮す  信州・信濃追分

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-06-23 10:29 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(0)
f0282055_10345922.jpg


幼い苗を購入してカラマツの近くに植えてありました。
名札は「キフツゲート」原種のバラで10m近く伸びるとありました。
2m近く伸びて近くのアカマツを登り始めました。それまで花が咲かなかったのですが、今年初めて花を付けました。
ピンクの素晴らしい花です。どこから見てもキフツゲートではありません。

花の世界では「咲いてみたら名前と違う、色も違う」なんてことは結構あって、喜んだりがっかりしたり。

2016-6-19 撮す 信州・信濃追分

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-06-22 10:41 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(0)

レイクガーデンは今週が「バラ盛り」です。
今年は強い雨風がないので今まででも最高の花になっています。

船からガーデンを見たらどんな景色だろうと思いながらまだ一度も乗ったことがありません。
水面はもうすぐアサザの花で一杯になります。

f0282055_1954513.jpg


イングリッシュローズガーデンはまさに花盛り、香りを味わいながらじっくり歩きます。

f0282055_200467.jpg


フレグランスローズパスの1200本のバラたちも満開で迎えてくれます。

f0282055_2022124.jpg



2016-6-19 撮す  信州・軽井沢

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-06-21 20:03 | 軽井沢の生活 | Comments(2)

美ヶ原夕景

美ヶ原 思い出の丘から北アルプスに沈む夕日を見ようと思い寒さで震えながら三脚を立てていました。

北アルプスは雲に覆われて今日一日顔を見せてくれませんでした。
雲の隙間からの夕日にレンゲツツジの赤が鮮やかに見えます。
レンゲツツジの上をノビタキが盛んに飛び回っています。

f0282055_21324846.jpg


雲の隙間から太陽が顔を出しました。
空が少し赤くなってきましたが、下の雲に入ってついに夕焼けは見られませんでした。

f0282055_2134351.jpg


こんな時の帰り道は遠く感じます。

2016-6-17 撮す 信州・美ヶ原

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-06-20 21:37 | 中信エリア | Comments(0)

御牧ヶ原夕景


f0282055_231503.jpg



f0282055_23153580.jpg



御牧ヶ原にくるといつも思います。空に近い台地、見上げていると雲に手が届いて、手を突っ込んで自分なりの形に変えられそうなそんな夕景でした。

2016-6-18 撮す 信州・東御市

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-06-19 23:18 | 東信エリア | Comments(0)

巣栗渓谷

今日の軽井沢は昨年の最高気温と同じ暑さになるとの天気予報です。
そこで少しでも涼しい写真です。
美ヶ原高原に登り始める上田市武石の巣栗渓谷です。
東信地方から美ヶ原高原に行く場合、旧丸子町から旧武石村の観光センターで、美ヶ原美術館方面と松本から来る道と合流する思い出の丘方面と分岐して双方向に行くことができます。(山本小屋と王が頭ホテルの間は徒歩でしか行かれません)

その分岐にある武石川の渓谷が巣栗渓谷です。前から気になっていましたが今回覗いてみました。

お仙が淵です。

f0282055_15451619.jpg



f0282055_15451964.jpg



飛沫が飛んできて震えあがります。

f0282055_15452109.jpg



2016ー6-17撮す  信州・上田市


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ


by sinanohamahoroba | 2016-06-18 15:22 | Comments(0)
午後から日が出るという天気予報で美ヶ原高原のレンゲツツジを見に行きました。天気次第では思い出の丘の夕焼けが見られればと欲張った予定にしました。

美ヶ原高原のレンゲツツジは今が最高の見頃です。しかし雨は降ることはありませんがしつこく雲がまとわりついて陽が出ません。
霧でも出てくればありがたいのですがそれもなしで一番つまらない天気です。

白樺平は一面のレンゲツツジです。

f0282055_23292102.jpg



思い出の丘は鹿の食害対策の電気柵が張り巡らされ一寸残念な風景です。
思い出の丘から観光センターまでの間、山の斜面は紅く染まっています。

レンゲツツジはオレンジ色が主流ですが今年の美ヶ原高原は紅色の花色が見事です。
車からでも十分に楽しめます。

f0282055_23292514.jpg



f0282055_23292835.jpg



f0282055_23293226.jpg



思い出の丘から観光センターまでの稜線は登山道が整備され(片道一時間半)、病気だらけの私でも歩けるかなと思うようなコースですから、一面のレンゲツツジの中を歩くことをお勧めします。 複数の車で行って、思い出の丘と観光センターの駐車場に置いておけば往復しないですみます。
来週いっぱい楽しめそうです。

2016-6-17  信州・美ヶ原高原


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ



by sinanohamahoroba | 2016-06-17 23:00 | Comments(0)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba