さいたまは暑い!

f0282055_9564814.jpg


さいたまへ戻って来ての猛暑日 散歩しようにも熱中症になりそうで散歩ができません。
毎日の運動が治療の私には困ったことです。
少し、気温が下がった15日 いつもの見沼自然公園へ出かけました。
木陰を選んで歩いて来ましたが、日向は太陽がギラギラで、汗びっしょりでした。

暑いのが好きなアカボシゴマダラが盛んに樹液を吸っていました。
アカボシゴマダラは環境省指定の要注意外来生物(外来生物法)、誰かが中国から持ち込んだものではないかと疑られている蝶です。ここ数年毎年、この公園では毎年見ていたゴマダラチョウが見えなくなってこのアカボシゴマダラが見られますので一過性のものではなく繁殖しているのではないかと思われます。

地球温暖化は急激に進んでいるようです。

f0282055_1016634.jpg



2013-7-15 撮す さいたま市・見沼自然公園
# by sinanohamahoroba | 2013-07-17 10:02 | さいたま市の風景 | Comments(2)

オニヒョウタンボク

沢山の真っ赤な実がなっています。
おいしそうですが、鳥も食べません。あの木の実が大好きなヒヨドリでさえ並んで成っているウグイスカグラの実は食べていますが、こちらは見向きもしません。
この実が有毒だと言うことを親鳥は子供に教えるのでしょう。

この木はオニヒョウタンボク 小舎には三本のオニヒョウタンボクが自生していて、一本は5mを超えるこの木にしては大木になっています。
オニヒョウタンボクは希少種です。長野県の軽井沢、菅平周辺、群馬、福島県の一部、広島県、隠岐の島という飛び飛びの分布をしている木なのです。(環境省カテゴリ: 絶滅危惧Ⅱ類)

軽井沢ではこのオニヒョウタンボクが沢山あります。 この実を食べたり、この木を切ったりしないでくださいね。

f0282055_14282418.jpg


ひょうたんの形をした実です
f0282055_14274099.jpg


2013-7-8 撮す 信州・信濃追分
# by sinanohamahoroba | 2013-07-16 14:31 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(2)

ナツユキカズラ

ドラマ 風のガーデンは毎回 花の名前がついていました。その最終回が「ナツユキカズラ」でした。
この花の存在はそれで知ったのでした。
手作りデッキにパーゴラみたいなものを作って、さっそくナツユキカズラとロニセラを絡ませました。
ナツユキカズラはみるみる伸びてパーゴラの半分以上を占領しています。そのまま剪定しないと10m以上になるそうです。
今年は7月になると早々と咲き出しました。多分8月末まで咲いてくれるでしょう。

昨年は予想外の困ったことが起きました。 この下で朝食を食べていると、花が沢山落ちてきて食事に入ってしまうのです。 今年はどうしようかと考えています。
朝霧の中のナツユキカズラの花

f0282055_10555551.jpg

# by sinanohamahoroba | 2013-07-15 10:57 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(2)

クレマチスたち

遅咲きのクレマチスたちです。
大輪系はもう終わり、中小の花達です。

「プリンセス・ダイアナ」です。新枝咲なので、寒さにも安心して育てられます。
f0282055_1312663.jpg


「籠口」 長い間咲いてくれます。 
f0282055_1332281.jpg


下の二種類は名前が分かりません。
f0282055_13514.jpg

f0282055_1361313.jpg


2013-7-7 信州・信濃追分
# by sinanohamahoroba | 2013-07-14 13:07 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(2)

庭のアジサイ達(2)

寒さに強いヤマアジサイとアナベルが咲き出しました。ヤマアジサイの一部とミナズキはまだ蕾です。


クレナイです。咲き出しは真っ白ですが、やがてだんだんと赤くなって、最後はきれいにドライフラワーになり雪の中で残っています。
f0282055_942399.jpg

 
七段花  白く咲きますが、すぐに青く変化します。
f0282055_9191086.jpg


アナベルです。 咲き出しは緑色、やがて真っ白になって、茶色のドライフラワーに 
花が大きいので雨が降ると倒れ込んでしまうのが欠点
f0282055_972616.jpg


エンドレス・サマー 寒さに強い手まり咲きのアジサイ新種として購入しました。新枝に花が咲くので旧枝はすべてカットして良いとありますが、何年経っても新枝に花芽を持ちません。 
試しに昨年は旧枝はそのままにしておくと、旧枝から花芽が出てきました。どんな花が咲くか、初めての花です。このアジサイの旧枝の花芽は凍結に強いようです。

f0282055_9243692.jpg


ノリウツギ 軽井沢には多く自生しています。 これはさいたまのノリウツギを挿し木して持ってきたものです。
f0282055_916286.jpg


2013-7-7 信州・信濃追分
# by sinanohamahoroba | 2013-07-13 09:26 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(2)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba