秋の庭に

f0282055_17585774.jpg


12日ぶりに訪れた追分の庭はすっかり秋の装いです。
雨に濡れた草花は元気を取り戻しています。半袖ではもう過ごせない気温になりました。

キレンゲショウマとシュウメイギクが満開です。

2013-9-7 信州・信濃追分
# by sinanohamahoroba | 2013-09-07 18:03 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(2)

我が家のガンバリ朝顔

f0282055_2312489.jpg


何の変哲もない朝顔ですが・・・
我が家の北側のお隣との境にある金網に絡みついて、今日は沢山の花が咲いています。

この朝顔、元々は10年くらい前だと思いますが、3株の朝顔を鉢にして金網に絡みつけたのです。その頃北側は畑、鉢にしたのは、北側には花を植えるつもりはなく、雑草よけに砂利を5センチくらいの厚さで引いてあるので地植えはできなかったからなのです。

北側で朝日が少しの時間当たるだけで、そう元気に咲いてはいませんでした。鉢もその年だけでしたが、次の年砂利の中からこぼれ種で新芽が出て、金網を登り始めました。
そして毎年、細々と同じことを繰り返して、毎年いくつかの花を咲かせ、種を落としていました。

三年前、畑は住宅地になり、隣接して家が建ちました。今年も、二株の新芽が砂利の中から芽を出し、金網を登り始めました。
それが、今年はこんなに沢山の花を咲かせてくれたのです。 石の上にも10年間頑張った成果でしょう。
褒めてあげたいですね。来年は少し石をどかして居心地の良い場所を作ってやりましょう。


息子から、電話がありました。先日の竜巻のとき、事務所に避難したオバサンのひとりが「その際は助けていただきありがとうございました」とお礼にやってきたそうです。
嬉しいですね。まだまだ、この世も捨てたものではなさそうです。

この2週間は私の通院ウイークでした。7日が最後の通院でそれから信濃追分に出かけようと思っています。


2013-9-7 さいたま市
# by sinanohamahoroba | 2013-09-06 23:31 | さいたま市の風景 | Comments(3)

竜巻の恐ろしさ

夕方のニュースは埼玉県越谷市松伏町等で発生した竜巻を伝えています。
ちょうどその頃、私はその竜巻から数十メートルしか離れていない建物の中でひとりで仕事をしていました。
息子に引き継いでもらった事務所の経理を見るために月に数日出かけるのです。

暗くなったなと思ったとたんに、激しい、雨と雷、台風以上の風です。事務所の前はバス停なので数人の人がバスを待っていました。その人たちを建物内に入れて、シャッターを閉めようとしたのですが、もう窓を開けるのは不可能です。雷の直撃、2度にわたる短い停電、パソコンの無停電電源装置が働いた警告音、
目の前の大きなマンションの向こうを竜巻が通り過ぎて行くのが分かります。
とても、写真など撮る余裕はありませんでした。

すぐに太陽が出て風雨は収まりました。
外に出ると、百メートルくらい先から家がつぶれ、車がひっくり返り、電柱が倒れている、テレビで映し出されている惨状です。

竜巻は大きなマンションに沿って北側に移動して行ったようで、そのマンションの南端にあった事務所は無傷で難を逃れました。 もし南側に移動していたら今頃はこんな日記は書けなかったでしょう。

竜巻の恐ろしさを実感しました。
竜巻が襲ってくる早さです。竜巻と認識してからではシャッターを閉めるなどという時間はありません。破壊されるガラスから身を守るために屋内でしゃがみ込むだけの時間しかありません。
今回は、そんな対策も取れずにうろうろするだけでしたが、幸いにしてよけてくれました。
雷の音も通常の雷雨の音とは違っていました。鋭い短い音です。


「運というものが間違いなくある」ということも実感しました。

2013-9-2  埼玉県越谷市
# by sinanohamahoroba | 2013-09-02 21:52 | Comments(12)

ばーばのお誕生会

今日は、バーバの〇〇才のお誕生会、子供たちと孫が集まりました。
孫から「おめでとう」の手紙と絵がプレゼント、字はうまくなりました。絵はちょっと、ゲゲゲの鬼太郎の漫画で見たような顔だとの評もありましたが、歳とってくると妖怪じみてくるものだから仕方がないとの意見でまとまったところです。

f0282055_23381676.jpg


ゆらくんへ
バーバからのおへんじです。
f0282055_10502054.jpg



2013-8-31 さいたま市
# by sinanohamahoroba | 2013-08-31 23:39 | さいたま市の風景 | Comments(8)

雨上がり

f0282055_10583978.jpg


季節変わりの雨が上がった。
一ヶ月、次から次へと咲いてくれたパーゴラのナツユキカズラも もう散るだけです。

アスターの仲間がつぼみを膨らませて秋を待っています。

2013-8-25 信州・信濃追分
# by sinanohamahoroba | 2013-08-30 11:01 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(2)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31