春の北信花巡り・小川村

戸隠に向かおうとバードラインに入ると、戸隠神社宝光社の大分手前から車が動きません。丁度、昼食時間なので蕎麦屋さんに入る車で渋滞しているようです。この様子では戸隠森林植物園につくのは大変な時間がかかりそうです。
昼食のそばは諦めて左折、かねてから行って見たかったガーデンレストラン「花伝舎」に、長野ナンバー数台だけで観光客はおそばに集中しているようです。
まだ、桜が残っているかなと思って、小川村立屋の番所の桜を目指しました。ここも毎年訪れている場所なのですが早かったり遅かったり、満開の時期にぴったりだったのは一回のみ、今回もほとんど終わってしまっていました。
小川村はアルプスの展望台の村です。天文台の広場からの壮大な眺めも午後の逆光で写真になりませんでした。

f0282055_19353406.jpg

番所の桜、駐車場からの北アルプスの眺めです。手前の山肌には沢山のヤマザクラがめだちます。菜の花も満開でした。

f0282055_19354752.jpg

推定樹齢350年と言われる番所の桜、エドヒガンザクラです。
2014-5-4 信州・小川村





Commented by ワレモコウ at 2014-05-13 10:10 x
“バードライン”なんて、懐かしく聞きました。雲上殿、大峰山の方には地すべり以降行ったことありません。いつも浅川ループから上ります。
Commented by ヘンゼル at 2014-05-13 19:48 x
浅川ループから戸隠に行こうとすると何時もうまくいかずにあの急な坂に出てしまいます。
by sinanohamahoroba | 2014-05-11 09:00 | 北信エリア | Comments(2)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31