大事に、大事に

f0282055_22141238.jpg

ハナイカダの新緑が朝日に当たり、蕾の陰をうつしています。
ハナイカダは葉っぱのまん中から花を咲かせ、実をならせる変わった花です。葉っぱが大切なものを両手で包み込むようにしています。
ハナイカダは雌雄異株で、庭には雄株しかないので実がなりません。お嫁さんを連れてこないとかわいそうです。といいながらこのくらいの若芽は天ぷらにしたり、素揚げにして塩で食べたり、かわいそうなこともしています。
2014-5-4撮す 信州・信濃追分





f0282055_22295770.jpg
5月14日のハナイカダです。葉が開いて、まん中の蕾が小さい花を咲かせます。実も食べられます。


by sinanohamahoroba | 2014-05-14 22:32 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba