森は緑に

軽井沢の森は新緑が一番美しい時を迎えています。パステルカラーの緑は、所々に桜の白やピンクを交え、パステルの箱に放り込まれたような雰囲気です。

デッキで一休みしていると、まだ隠れるのには十分ではない葉の陰でチラリと動くものを見つけることができます。
ミズナラの木でしょうか、リスさんがいつもの時間にいつものコースで木から木を渡り歩いています。


f0282055_13324051.jpg

キビタキが派手な色で縄張り宣言でしょうか、ピッコロのように高い声を上げながら梢を飛び回っています。とてもカメラが追いつきません。
ケヤキの新緑のなかでじっと様子をうかがっているのはイカル、餌台のひまわりの種を狙っています。
f0282055_13324466.jpg

新緑の季節は双眼鏡をもってデッキで観察をするのが一番楽しい時です。

2014-5-14撮す 信州・信濃追分









by sinanohamahoroba | 2014-05-15 13:50 | 信濃追分の自然 | Comments(0)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba