庭のはっぱたち

森の中の小さな日向の植物たちも冬に向かって準備を始めました。

紅葉の代表選手、コハウチワカエデ ばらばらに紅葉を始めます 真っ赤なのやまだ緑が濃いのやら
このコハウチワカエデは八ヶ岳倶楽部に行ったとき今は亡き柳生真吾さんから勧められたものです。
1mに満たない幼木からやっと3m位になって紅葉が見られるようになりました。

f0282055_1285024.jpg


黄色の代表選手はコシアブラです。薄い透き通った黄色が特徴です。

f0282055_1210469.jpg


落ち葉が良い香りがします。カツラの紅葉はすぐに落ちてしまいますが落ちたばかりの葉は薄いフルーツの香りがします。桂の落ち葉の下で心を澄ますと心地よい香りに包まれます。あまりにも淡い香りなので「心の汚い人は感じないんだよ」と冗談言ってます。

f0282055_12142012.jpg


寒くなった寂しい庭で場違いな感じで咲いているコルチカム ヒラタアブがやってきました。

f0282055_12154053.jpg


  信州・信濃追分
長野県ブログランキングに参加しました。
下のバナーをポチッとお願いします。



長野県 ブログランキングへ
Commented by waku2-tuduri at 2015-10-27 01:25
柳生さんはお若いのに驚きのニュースでしたね。近年私も友人と行った時お逢いした時もあったので残念です。
コシアブラはあの天ぷらでいただく山菜ですよね。 毎年夫の友人から頂きますけど私は木を知らないんですよ。
Commented by ヘンゼル at 2015-10-27 16:44 x
柳生さんは震災後「被災地にスイセンを!!」運動を一生懸命やっていて私も協力しようと思って居たのに、急に運動が消えてしまったので??と思って居ました。
その後、癌との闘われて居ることを知りました。八ヶ岳倶楽部の先が心配です。
by sinanohamahoroba | 2015-10-23 12:16 | 信濃追分の生活 | Comments(2)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30