2018年 10月 13日 ( 1 )

ブナ林の道

信州側のブナ林は霧が巻いたり消えたりしています。

日本海から30キロも無い距離で、季節風がいきなりぶつかるので豪雪に覆われます。
このブナの木も何回も雪の重さで折れたのでしょう、株立ちになっていますが大きな根元が年数を物語っています。道を塞ぐように倒れている枝も、実はこの形で生きています。

f0282055_21185692.jpg

ブナの葉が黄色くなるのはあと一週間でしょうか。

f0282055_21185487.jpg

2018-10-13 信州・飯山市


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2018-10-13 09:27 | 北信エリア | Comments(7)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba