人気ブログランキング |

カテゴリ:その他の旅( 25 )

かねてから行きたいと思っていた、四万温泉の積善館に行ってきました。

積善館は最古の木造温泉宿建築として有名で、1930年に作られたお風呂は大正浪漫の香りが漂うものとして有名で、一度はこのお風呂に入って見たいと思っていました。

f0282055_21385622.jpg
これが本館で、1階が元禄湯と名付けられたお風呂場です。

f0282055_21415952.jpg
夜の積善館です。
風呂場は残念ながら撮影禁止になっていますので、積善館のホームページから写真をお借りしました。

f0282055_21454494.jpg
源泉が五つの湯船から溢れており、誰もいないこの湯船の間のタイルの床に横になっていると、映画「テルマエロマエ」のローマ風呂の世界でした。

食事も素晴らしくさすが群馬県で行きたい宿4位の宿でした。

2019-8-19  群馬県・中之条町



いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。

by sinanohamahoroba | 2019-08-19 21:56 | その他の旅 | Comments(0)

チャツボミゴケ公園

苔の公園?初めて聞いたときからなんとなく興味を持ちました。
強酸性の水がなければ生きられない苔だそうです。
と言うわけで群馬の山奥まで行ってみました。長野原から草津方面に向かい昔白根火山の爆発火口の一つである場所から湧き出している鉱泉のある場所です。
戦争中に鉄鉱石の採掘場所でもあって、付近はベンガラ色の鉄鉱石がゴロゴロしています。
草津から万座にかけては硫黄鉱山がありましたが、火薬の材料としての硫黄が必要なくなったためすべて閉山し、ここも例外ではありませんでした。
f0282055_20154409.jpg
f0282055_20154563.jpg
f0282055_20154400.jpg
強酸性(PH2.7)のため魚はもちろん他の植物も育たない場所となっています。

珍しい場所ではありますが、観光地としては他に何もなく一寸物足りなさを
感じて帰ってきました。芳ヶ平への登山コースにもなっています。
途中、白根山から八間山、白砂山などの残雪と芽吹きの緑がきれいでした。

2019-5-19 群馬県中之条町


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2019-05-19 20:35 | その他の旅 | Comments(0)
群馬県の西上州と言われている埼玉県境はよく山に登ったり、県境の山を越えて信州に入ったりして花や紅葉の季節を楽しんでいました。
しかし、浅間を越した群馬県の新潟県境は嬬恋村以外にほとんど訪れた事が無い事に気がつきました。また新潟県側へは道路が完備されていなく、上越道しかないようないわば関東の秘境のようです。
今年はここを少しめぐってみたいと考えています。

まずは勝手知り、大好きな赤城自然園へ。
ここは広大なガーデンで人の手が入っていながら、それと気づかせないような自然な庭園になっています。

丁度、ツツジとシャクナゲの季節でした。
f0282055_20284938.jpg

f0282055_20284983.jpg

ヤマツツジの炎が立ち上っているような場所もありました。

f0282055_20284963.jpg

早春の山野草は終わっていましたが、これからはレンゲショウマを初めとする
夏の花々が楽しめます。
赤城ICからも近くおすすめの場所ですが、自然園らしく園内は
トイレと休憩所しかありませんので、飲食物は背負ってハイキングの
つもりで行かないと痛い目に遭います。

2019-5-18 群馬県渋川市 5月15日撮影






いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2019-05-18 20:51 | その他の旅 | Comments(0)
姫路城は痛い足腰を我慢して杖をついて天守まで上がってきました。

f0282055_11365644.jpg

急な階段を登ること6階までやっと天守です。

f0282055_11370337.jpg
正面に広い道路が一直線に伸びています。戦国の城は道が複雑になっています。このような広い一直線の道路がある城は初めてです。
姫路城の天守閣は一度も戦に使われたことがないとのこと、戦国の世は終わったとの家康の自信が戦う城から支配する城を作らせたのでしょう。

夜の明石海峡大橋です。宿の窓から撮りました。淡路島が凄く近いことが分かりました。
この橋を渡って四国まで行ってみたくなりました。
f0282055_11364063.jpg

次の日は灘の酒蔵街を歩いて、酒蔵の経営するレストランでヘルシーな昼食です。

f0282055_11364809.jpg

この後にそばが出てきます。
灘の酒蔵街は、下戸の私でも知っている有名な酒造会社が軒を連ねています。
しかし、街としての整備はされていなく残念です。信州の小布施のように街ぐるみで酒造街の整備をしたら素晴らしい街になると思うのですが・・

明日から軽井沢へ戻ります。そろそろ紅葉が始まっていると思います。

2017-10-5撮す  姫路市、神戸市

 

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ

by sinanohamahoroba | 2017-10-07 11:54 | その他の旅 | Comments(0)

元勤務先の同期会が関西で行われ、姫路城を見に行ってきました。
世界文化遺産として日本最初に指定された姫路城は、平成の大修理が完了して、美しい姿を青空に聳えさせていました。
姫路の駅を下りると広い道路がまっすぐに城に向かっています。近づくにつれてますます高く聳えています。

f0282055_14422699.jpg

いくつかの城跡を見てきましたが、美しい姿に感激したのは、熊本城(地震前の)松本城、姫路城です。(熊本城天守は再建されたものですが)

f0282055_14421617.jpg
約450年前の建築がそのまま残っているだけでも貴重ですが、その美しさです。

これは450年前に作られた土壁(油壁)、山土と豆砂利を餅米のとぎ汁やおかゆで固めた塀で450年間そのままで補修していないそうです。

f0282055_14423606.jpg

天守に上がる階段の脇には雨水を流す水路が欠けた瓦を丹念に並べて固めてあります。

f0282055_14421644.jpg

宿は明石大橋の近くの宿、食事は元貿易で財をなした豪商の館のレストランでと楽しんで来ました。
関西をほとんど知らない私は初めての姫路と神戸を楽しんで来ました。

2017-10-6 姫路、神戸

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-10-06 15:02 | その他の旅 | Comments(6)

レンゲショウマの森

赤城自然園のレンゲショウマが咲き始まりましたとのテレビ番組を見て、赤城自然園経由で信濃追分に入りました。
赤城自然園は夏の花が一段落して全体的には秋の花との端境期でしたが自然園のあちこちでレンゲショウマの花が咲いています。

風が抜ける森の中でレンゲショウマの花が揺れているのは暑さを忘れる光景で、ゆっくりと散策を楽しめました。

f0282055_22060187.jpg



f0282055_22060366.jpg



2016-7-29   群馬県渋川市・赤城自然園


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ

by sinanohamahoroba | 2016-07-29 21:51 | その他の旅 | Comments(0)

北海道の旅(5)


旭岳へ

旅の最後は、私の好きな旭岳温泉に泊まりました。
夜、外に出かけ満天の星空を楽しみました。銀河が見えたのは何年ぶりでしょうか。
ケーブルで姿見の池まで一巡りです。本当は裾合平まで往復したかったのですが、時間的に無理なので諦めました。今年は雪が少なくその分今の季節でも十分に高山植物を楽しむことが出来ました。

f0282055_958099.jpg


黄色い花はキバナシャクナゲです。

摺鉢池からは逆さ旭岳が見られます。

f0282055_1034521.jpg


姿見の池はまだ残雪に覆われています。

f0282055_105628.jpg



噴気孔の近くまで行かれます。

f0282055_1061667.jpg



北海道を代表する高山植物 エゾノツガザクラ

f0282055_10791.jpg


メアカンキンバイ

f0282055_1073319.jpg



旭川空港に向かい北海道の短い旅は終わりました。
飛行機から見る十勝岳連峰、火山爆発のあとがまだ生々しいです。

f0282055_1093559.jpg


暑い暑いさいたま市を脱出して、今日からまた信濃追分に戻ります。

2016-7-5
by sinanohamahoroba | 2016-07-05 09:42 | その他の旅 | Comments(0)

北海道の旅(4)

十勝岳望岳台へ

富良野から近年人気の出てきた白金温泉の青い沼へ行ってみました。

f0282055_9184338.jpg



良く晴れていたのでなかなかのコバルトブルーの池を見ることが出来ました。
この色は太陽光線の反射光なので陽が出ていない日はつまらないでしょう。また、結構混雑していましたので早朝がおすすめです。

その先の十勝岳望岳台へ

望岳台から十勝岳です。 1960年代には大噴火1980年代には小噴火を繰り返し活発に活動している火山です。
f0282055_9293690.jpg


望岳台から旭岳など大雪の山々が望めます。

f0282055_9305578.jpg


足下には砂礫地が好きな高山植物イワブクロが咲いています。

f0282055_932247.jpg



望岳台は現在大規模な展望施設兼防災施設が建設されていて、工事中のため眺望が妨げられますが、仕方が無いですね。
by sinanohamahoroba | 2016-07-04 09:34 | その他の旅 | Comments(0)

北海道の旅(3)

富良野、美瑛へ

富良野と言えば富田ファーム、そして倉本聰の名作ドラマ「風のガーデン」です。
ラベンダーは少し早い感じでしたが、薄紫の咲き始めの色が周りの緑と青空と調和して見事でした。

f0282055_22411084.jpg


風のガーデンは3年前に行ったときより宿根草がしっかりと根付いて見応えがあります。奥に新しくバラの庭を造りました。寒さに強い原種のバラとハマナス系のバラが中心のバラ園です。

f0282055_22443160.jpg



美瑛は四季彩の丘が花が今ひとつ、そして観光バスの外国人の多さにちょっとくたびれて、余り人が行かない牧場を訪ねました。

f0282055_2247515.jpg



宿泊は中富良野、朝早く目が覚めると十勝岳連峰から朝日が昇るところでした。
窓からの写真です。
右から富良野岳、噴煙が上がっているのが十勝岳、美瑛富士、奥にオプタテシケ山と続き大雪連峰に続きます。

f0282055_22492037.jpg

by sinanohamahoroba | 2016-07-03 22:50 | その他の旅 | Comments(0)

北海道の旅(2)


空港から道央道で有珠山へ、

道央道、有珠山サービスエリアからの眺望は抜群です。正面に駒ヶ岳、右に有珠山と丸い噴火湾(内浦湾)という名前が納得できます。湾そのものが巨大カルデラで海に沈んだと思わせる地形です(地学的には否定されています)
今の時期の北海道は黄色いタンポポモドキ(ブタナ)とオレンジのコウリンタンポポが目立ちました。

f0282055_10284777.jpg


海の向こう、一番左が駒ヶ岳です。

時々噴火して被害を出す、昭和新山と有珠山へ
f0282055_10332479.jpg

昭和新山は以前来たときとまったく違った様相にビックリしました。
半分から下は緑に覆われ、もう噴煙はありません。麓はすっかりと公園化しています。

有珠山ケーブルから見た昭和新山です。

古い写真を見てみました。40年前に北海道を旅したときの昭和新山です。

f0282055_1035111.jpg


至る所から噴煙が上がって出来たての山でした。

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2016-07-02 10:36 | その他の旅 | Comments(0)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba
カレンダー