カテゴリ:小舎のネイティブフラワー( 37 )

小舎の肝木が満開です

小舎にもともと自生していた大きな肝木がアジサイに似た真っ白い花をつけました。

f0282055_22035528.jpg
葉が肝臓の形に似ているからカンボクという名がついたそうです。
花はアジサイと同じで大きな装飾花とまん中に両性花があり、秋には真っ赤な実が成ります。

f0282055_22035635.jpg

10年前の追分の森には、カンボクやガマズミ、ミヤマウグイスカグラ、カマツカ、ツリバナなどの花や実の綺麗な落葉低木が沢山自生していました。
しかし、この10年の別荘地開発で、赤松やカラマツ、ミズナラなどは残しても、これらの低木は綺麗に皆伐、抜根されてしまい、すっかり見なくなってしまいました。
カンボクは材に香気があり楊枝に使われ、ガマズミやウグイスカグラの実は果実酒になり、カマツカの材は粘度が高く、鎌の柄材として利用されてきました。
皆、有用な低木たちで、折れやすいアカマツや根が浅く倒れやすいカラマツより昔から利用価値が高い植物たちでした。
町の別荘地開発の基準は、どのような樹を残すかまでは一切考慮しないようで、これらの低木たちは絶滅の道をたどりそうです。

2018-6-6 信州・信濃追分





いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2018-06-06 09:00 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)

小さな花

秋にきれいな実をつける木は、春に目立たない小さな花をつけるものが沢山あります。

私の好きなツリバナ、秋につるし雛のような赤い実が風に揺れています。

f0282055_10305802.jpg
これはニシキギ、紅葉と真っ赤な実が目立ちます。

f0282055_10323917.jpg

花筏も開花し始めました。1ミリ位の小さな花ですが早速小さな虫が蜜を舐めに来ました。


f0282055_10355415.jpg

2018-5-11 信州・信濃追分



いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。

by sinanohamahoroba | 2018-05-11 10:37 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)
今年も庭に沢山のフデリンドウが咲きました。

フデリンドウは越年草なので次の年にどこで咲くかわかりません。

今年は通路の場所に沢山咲いて踏まないように気をつけています。

f0282055_20043270.jpg
2018-5-6 信州・信濃追分


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。

by sinanohamahoroba | 2018-05-06 20:07 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(2)

花筏の花

花筏という木があるのをご存じですか。

桜の花びらが水面に浮いているのを想像されると思いますが、葉の真ん中に花が咲いてまるで筏のような花が咲く木です。

f0282055_10035684.jpg
新芽が開き始め葉の真ん中に蕾が見えてきました。

雌株はやがて黒い実を一つつけます。

この新芽も実も食べられます。

2018-5-5 信州・信濃追分


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。

by sinanohamahoroba | 2018-05-05 10:08 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)

庭は桜吹雪です

我が家に咲く最後の桜は自生していた霞桜です。

山桜は赤い葉と一緒に咲きますが霞桜は緑の葉と一緒に花が咲きます。標高が800mから1200m位の場所に多く、名の通り霞がたなびいているように見えるからその名の由来でしょうか。

散り始めて、花びらが庭全体に降ってきています。

f0282055_20531965.jpg

2018-4-30 信州・信濃追分



いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。

by sinanohamahoroba | 2018-04-30 08:43 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)

庭のコバギボウシ

f0282055_20195399.jpg



庭のあちこちに自生しているコバギボウシが雨の中で咲いています。

今日はやっと朝日が差してきました。 しばらくぶりの雨に会わない一日です。

2017-8-17 信州・信濃追分


訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-08-17 19:36 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)
f0282055_09425345.jpg


庭のあちこちでウバユリが咲いています。群落を作ることはないので、水引やシオンの群落の中からすっくと立っています。

ウバユリは6~8年が一生のサイクルの球根植物で、毎年葉が出ますが花は咲かず、6~8年目に花が一度だけ咲いて枯れます。

実は発芽率が悪いので、ひとつの花に数千(数えたことはありませんが)の種が羽根のように飛び出します。

ドライフラワーとして人気があり、ローズヒップとともに毎年、予約が入るほどです。

花は好き嫌いが激しいようですが、生ける人はあまりいないようです。

2017-7-26 信州・信濃追分 

訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ


by sinanohamahoroba | 2017-07-26 09:26 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)

フタリシズカ

小舎の日陰で手入れしていない場所にはフタリシズカが沢山咲いています。

ヒトリシズカは必ず一本の花茎ですがフタリシズカは2本から多いのは6,7本までバラバラです。
f0282055_23032744.jpg

花や葉についている茶色の虫のようなものはコナラの雄花が落ちてきた物です。
雨や風の強い日は雪のように降ってきます。
コナラの雌花はやがてドングリになります。この雄花は軽くて絡みやすくて
始末に困ります。風だまりには厚さ3センチくらいにたまっています。
すべて落ちきった頃、絡んだ物はそのままにしておくと腐って、
病気の原因になりますので手で処分していきます。

2017-6-4 信州・信濃追分


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-06-04 08:59 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)

ツリバナの花

秋につるし雛のような可愛い実を付けるツリバナ
今の季節、森の中で地味な花が咲いています。

f0282055_10195376.jpg
2017-5-21 信州・信濃追分


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-05-21 10:22 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(2)

雨宿り

f0282055_20570177.jpg

雨が多くて木の実が完熟せずに落ちてしまいます
虫たちも困っているようで、ツリバナの中に虫が4匹も隠れています

2016-9-26撮す 信州・信濃追分




いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。



長野県 ブログランキングへ

by sinanohamahoroba | 2016-09-28 21:01 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(1)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba