カテゴリ:信濃追分の生活( 78 )

6月18日から27日まで中軽井沢駅と複合施設「くつかけテラス」で追分写遊会の写真展が始まります。(昭和31年まで沓掛駅という名称でした)
今回の出品作です。場所が中軽井沢駅と言うこともあり、かつてのアプト式鉄道の遺構の写真を出品致しました。

明治26年に僅か1年9ヶ月という工期で完成したアプト式鉄道は横川から軽井沢への急斜面を登り切りました。SLで始まった碓氷線は事故が多発したため、本格的な電化が急がれ、国産アプト式電気機関車ED24型1号車は横川の鉄道文化村に大事に保存されています。
ED24は昭和9年から昭和38年のEF63による新線開通まで碓氷峠を上り下りしていました。
私も夜行列車で横川駅に着きED42を連結するところを見に行った記憶があります。
f0282055_15180051.jpg

旧丸山変電所です。緑の中にひっそりと廃墟として残っています。
レンガ作りの貫禄在る建物です。
明治45年当時の最先端技術を集めて電化され新線開通まで使用されました。

f0282055_15180089.jpg
明治政府の国策として僅か1年9ヶ月という突貫工事として行われた碓氷線建設は多くの犠牲者を出しています。正確な数は分かりませんが建設のための犠牲者は500余名と言われています。

運用が始まっても、トンネル内での窒息事故、熊ノ平の土砂崩壊による50余名の犠牲、暴走事故による犠牲など横川から軽井沢への道は多くの犠牲者を飲み込んでいます。
レンガ作りの第三橋梁、通称めがね橋の夜景です。天の川が橋の上にかかり、沢山の星たちはこの犠牲者の魂のように感じました。

f0282055_15175935.jpg

「軽井沢への道・鉄路の記憶」という3点の写真を出品させて頂きました。

函館、小樽、横浜、東京駅、富岡製糸所、碓氷線、など明治がレンガに支えられたことが良く分かります。

2018-6-17


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2018-06-17 08:00 | 信濃追分の生活 | Comments(2)

パーゴラの上と下

今年、枯れてしまったかと思ったクレマチス・モンタナ、もう長く伸びてきたので昨年少し整理しました。
なかなか新芽と蕾を持たなかったので心配していましたが、パーゴラの上でしっかりと咲いていました。パーゴラの隣に植えてあるヤマボウシに絡んでいます。緑色のシュリケンみたいな花はヤマボウシの花です。
f0282055_09264902.jpg

パーゴラの下はモンタナの蔓を利用して、蜘蛛が綺麗な巣を作っています。

f0282055_09265020.jpg

2018-6-9 信州・信濃追分




いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2018-06-09 09:25 | 信濃追分の生活 | Comments(0)
マルチシートで真っ白だったレタス畑も、サニーレタスが育ってきて綺麗になってきました。

f0282055_22091903.jpg
2018-5-27撮す 信州・信濃追分


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2018-06-05 10:00 | 信濃追分の生活 | Comments(0)
軽井沢千住博美術館ギャラリーで4月18日から始まった、軽井沢追分写遊会写真展は5月13日に無事終了致しました。
お運び頂いた方々有り難うございました。おかげさまで合計来場者数2022名の盛況でした。

私の写真です。今回は棚田の夏、秋、冬の三部作を出させて頂きました。
棚田は、地元の方々の懸命の努力によってその経済性は失われても、先祖を努力の結晶を守る事が行われています。
夏・・上田市稲倉棚田 地元の方々の案山子コンクールや火祭りで美しい棚田が広がっています。

f0282055_21393826.jpg

秋・・千曲市姨捨棚田の収穫です。ヒガンバナを美しく残しています。

f0282055_21393914.jpg
冬・・十日町市松之山の棚田です。雪が2m近くつもる棚田は、その姿を僅かな陰で主張しています。

f0282055_21393800.jpg

次の予定は、6月18日~27日まで、中軽井沢駅複合施設にて写真展が開催されます。

2018-5-16

いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2018-05-16 21:56 | 信濃追分の生活 | Comments(0)

雨あがりのレタス畑

夜から降り出した雨は今日の午前中まで降ったり日が出たり、濃い霧に覆われたりしました。
午後から晴れたので、レタス畑に歩きに行きました。

雨あがりの畑は湯気が上がり、咲き出した畑の中に島のようにある桜が浮いているようです。

f0282055_20104932.jpg

2018-4-15 信州・信濃追分


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。

by sinanohamahoroba | 2018-04-15 20:29 | 信濃追分の生活 | Comments(0)
私の所属している軽井沢追分写遊会という写真愛好グループの写真展を開催します。
4月18日~5月13日まで、「軽井沢千住博美術館ギャラリー」です。
軽井沢が新緑に包まれて一番美しい季節です。軽井沢においでの際はお寄り頂ければ幸いです。

f0282055_20200927.jpg

2018-3-18 信州・信濃追分



いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2018-03-18 20:27 | 信濃追分の生活 | Comments(0)

春の色見つけ!

一ヶ月ぶりに追分にやって来ました。

今年は雪が少なく、一度も雪道を走らずに到着です。
今日は春の日のようにポカポカ陽気で、庭の雪もどんどんとけているのがわかります。

f0282055_13450286.jpg

庭は一面の白と茶色一色です。常緑のクリスマスローズも寒さに耐えられず、茶色く枯れています。春の芽吹きが心配です。

庭の日だまりに福寿草の蕾を見つけました。開く寸前で黄色い春の色が見えています。

f0282055_13451597.jpg

福寿草と猫柳が毎年春を告げてくれます。

2018-2-20 信州・信濃追分


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2018-02-20 13:56 | 信濃追分の生活 | Comments(0)

森のベンチ

f0282055_12051055.jpg
晩秋の森を散歩して、ちょっと疲れたときベンチがほしいなーと思うことありますね

そんなときに追分の森にたったひとつだけあるベンチです。

2017-11-15撮す 信州・信濃追分


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-11-23 12:07 | 信濃追分の生活 | Comments(2)

f0282055_17321571.jpg

レタス畑の中をまっすぐに伸びた道

台風が去った空にはちぎれ雲が走っている

こんな道をまっすぐに歩いて行くのは気持ちが良い

2017-9-18撮す 信州・信濃追分


いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-09-24 17:36 | 信濃追分の生活 | Comments(0)

掘多恵子さんのこと

夏の信濃追分馬子唄道中の頃になると、いつも思い出すのは堀辰雄夫人の堀多恵子さんです。

お祭りのイベントのひとつとして毎年、堀辰雄夫人 堀多恵子さんが堀辰雄との思い出を語っていました。

ご高齢でしたが、記憶もお話もしっかりとして、いつも楽しみに聞かせていただきました。
軽井沢、信濃追分と堀辰雄をめぐる文学は切っても切れない関係ですが、その文学の裏には実際の出来事が数多くあり、その事実をしっかりとお話される内容は貴重なものでした。
堀多恵子さんは2010年4月96歳のご高齢でお亡くなりになり、文学史上ひとりの証人が亡くなり残念ですが致し方のないことです。

この写真は2006年7月23日の馬子唄道中イベントの講演会でのお姿です。
「追分」と染め抜いた法被がお似合いです。
2007年までお元気でお話をされていました。

f0282055_17170090.jpg
[写真の肖像権はご本人の死亡によって消滅しますが、写真の著作権は消滅しませんので、無断転載はご遠慮ください。]


*さいたまに戻りましたが、5号台風の進路が甲信越や関東にも影響しそうなので、台風が通過してから追分に行こうと思って居ました。ノロノロ台風のおかげで私も予定より大幅に蒸し暑いさいたまでウロウロしています。

2017-8-7 さいたま市



いつも訪問いただきありがとうございます。人気ブログランキングに参加しています。下のバナーのクリックでご協力お願いいたします。
長野県 ブログランキングへ
by sinanohamahoroba | 2017-08-07 17:51 | 信濃追分の生活 | Comments(2)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba