<   2014年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

擬態

シロヤマブキの花が咲いてきました。新しく伸びた枝の先端に真っ白な花を咲かせてゆらゆら揺れています。
「あれ、変な花?」と思ったらツマキチョウでした。
曇って少し雨が落ちてきたときでした。よくみると一つの木に三頭のツマキチョウが同じように枝の先端に止まっています。遠くから見ると花と見分けがつきません。
こんな小さな命の知恵なのですね。
*ツマキチョウ・・シロチョウ科、年1回、3 - 5月の間だけに現れる。夏から冬の間を蛹で過ごし、翌春羽化する。食草はアブラナ科などの野生種や、大根、カラシナなどの栽培種、オスは先端に黄色い点があり名前の由来となる。
f0282055_09015327.jpg
シロヤマブキの花
f0282055_09015727.jpg
2014-5-12 撮す  信州・信濃追分



by sinanohamahoroba | 2014-05-16 09:13 | 信濃追分の自然 | Comments(0)

森は緑に

軽井沢の森は新緑が一番美しい時を迎えています。パステルカラーの緑は、所々に桜の白やピンクを交え、パステルの箱に放り込まれたような雰囲気です。

デッキで一休みしていると、まだ隠れるのには十分ではない葉の陰でチラリと動くものを見つけることができます。
ミズナラの木でしょうか、リスさんがいつもの時間にいつものコースで木から木を渡り歩いています。


f0282055_13324051.jpg

キビタキが派手な色で縄張り宣言でしょうか、ピッコロのように高い声を上げながら梢を飛び回っています。とてもカメラが追いつきません。
ケヤキの新緑のなかでじっと様子をうかがっているのはイカル、餌台のひまわりの種を狙っています。
f0282055_13324466.jpg

新緑の季節は双眼鏡をもってデッキで観察をするのが一番楽しい時です。

2014-5-14撮す 信州・信濃追分









by sinanohamahoroba | 2014-05-15 13:50 | 信濃追分の自然 | Comments(0)

大事に、大事に

f0282055_22141238.jpg

ハナイカダの新緑が朝日に当たり、蕾の陰をうつしています。
ハナイカダは葉っぱのまん中から花を咲かせ、実をならせる変わった花です。葉っぱが大切なものを両手で包み込むようにしています。
ハナイカダは雌雄異株で、庭には雄株しかないので実がなりません。お嫁さんを連れてこないとかわいそうです。といいながらこのくらいの若芽は天ぷらにしたり、素揚げにして塩で食べたり、かわいそうなこともしています。
2014-5-4撮す 信州・信濃追分



More
by sinanohamahoroba | 2014-05-14 22:32 | 小舎のネイティブフラワー | Comments(0)

カスミザクラ

庭に一本の自生の桜があります。伐採するまでアカマツの間で細々と生きていたのですが、陽が当たるようになってから急に元気に花をつけるようになりました。
それから3年、今ではこの桜が咲くのが楽しみになっています。ヤマザクラとも違うので調べたら、カスミザクラらしいのです。名前にぴったりの霞のような桜です。
f0282055_09440298.jpg
f0282055_09440817.jpg
2014-5-6撮す 信州・信濃追分


by sinanohamahoroba | 2014-05-11 09:46 | 信濃追分の自然 | Comments(2)

春の北信花巡り・小川村

戸隠に向かおうとバードラインに入ると、戸隠神社宝光社の大分手前から車が動きません。丁度、昼食時間なので蕎麦屋さんに入る車で渋滞しているようです。この様子では戸隠森林植物園につくのは大変な時間がかかりそうです。
昼食のそばは諦めて左折、かねてから行って見たかったガーデンレストラン「花伝舎」に、長野ナンバー数台だけで観光客はおそばに集中しているようです。
まだ、桜が残っているかなと思って、小川村立屋の番所の桜を目指しました。ここも毎年訪れている場所なのですが早かったり遅かったり、満開の時期にぴったりだったのは一回のみ、今回もほとんど終わってしまっていました。
小川村はアルプスの展望台の村です。天文台の広場からの壮大な眺めも午後の逆光で写真になりませんでした。

f0282055_19353406.jpg

番所の桜、駐車場からの北アルプスの眺めです。手前の山肌には沢山のヤマザクラがめだちます。菜の花も満開でした。

f0282055_19354752.jpg

推定樹齢350年と言われる番所の桜、エドヒガンザクラです。
2014-5-4 信州・小川村





by sinanohamahoroba | 2014-05-11 09:00 | 北信エリア | Comments(2)

丹霞郷と同じ飯綱町にある「飯綱東高原むれ水芭蕉園」に行きました。連休中の快晴の日ながらいずれの場所もちょっとマイナーな場所なので駐車場待ちなどはありません。

飯綱東高原むれ水芭蕉園 はいいづなリゾートスキー場の隣で、ミズバショウ、ニリンソウ、リュウキンカが満開でした。
ミズバショウはなんと言っても鬼無里の奥裾花自然園が素晴らしく今回も行こうと思っていたのですが、林道の土砂崩壊のため相当長期間通行止めということで行かれません。

飯綱東高原むれ水芭蕉園のミズバショウは数は多くはありませんが、白が汚れていなく、ニリンソウやリュウキンカに囲まれて見事な眺めを楽しめました。


f0282055_17471937.jpg


f0282055_17474888.jpg

f0282055_17483518.jpg
ニリンソウが満開でした。
2014-5-4 信州・飯綱町


by sinanohamahoroba | 2014-05-10 17:52 | 北信エリア | Comments(0)

春の北信花巡り・丹霞郷

小布施町のお隣、飯綱町の丹霞郷に向かいました。ここは桃畑が黒姫山、妙高山などを背景に桃の花が霞のようにたなびくというので画家が丹霞郷と命名した場所です。観光施設ではありませんので、駐車場、売店、トイレなどの施設はありませんし、農道なので大型車も入れません。飯綱町観光協会がはなまつりの期間だけ小規模の受け入れ施設を作ってくれていました。

f0282055_09581843.jpg
f0282055_09563542.jpg
花の季節が始まりました。庭で咲いている花のブログがありますので、花の好きな方、どうぞお寄りいただければ嬉しいです。
ブログ 軽井沢でガーデニング http://sinanooiwakegarden.blog.fc2.com/
で花の写真をアップしています。
また、オープンガーデンほどの庭ではありませんが、花のお好きな方、お近くをお通りのときはどうぞお声がけいただければ、一緒に花を楽しみたいと思いますのでどうぞ。

2014-5-4撮す  信州・飯綱町

by sinanohamahoroba | 2014-05-09 10:00 | 北信エリア | Comments(0)
快晴の4日、まだ桜が残っている北信を巡ってきました。
まずは、小布施町・千曲川河川敷です。

ハナモモ、桜、菜の花とカラフルで、バックは雪の北信五岳という贅沢な眺めです。
f0282055_1438254.jpg


右が黒姫山、まん中の雪がまだ沢山残っているのが高妻山
f0282055_14403414.jpg


この堤防には約4キロの間、ヤエザクラが植えられています。併走している高速道路からも眺められます。
f0282055_1442279.jpg


2014-5-4撮す  信州・小布施町
by sinanohamahoroba | 2014-05-08 14:43 | 北信エリア | Comments(2)

風越山に登ってきました

新装なった軽井沢アイスパーク(国内最大級のカーリング施設です)の裏に小さな山があります。
かつてここは射撃場でこの山に向かってクレーやライフルの射撃がなされていた国際射撃場がありました。
現在は、「自然園」と言う名の鉛の玉を沢山吸い込んだ「放置された」場所になっています。
アイスパークの横を「登山道」という道標にしたがって行くと尾根の末端に取り付けられた新しい階段をあがって登っていきます。
この山は、国土地理院の地図によると1014.5mの三角点がありながら山名表示がありません、アイスパークからの標高差は約70mくらいでしょうか。地元の通称は「風越山」となっており、山頂には古い石の祠もあります。
風越公園の整備によって道が整備され、頂上から浅間方面の展望が確保されたようです。

歩けなくなり治療、リハビリから3年目、歩くことから少しは傾斜のあるところを歩こうと思っていた私にとっては絶好の場所でした。
頂上近くは結構傾斜がきつかったのですがなんとか登ることができました。

頂上からの浅間山の姿は見慣れた信濃追分からの姿と違ってきれいなコニーデ型火山の姿でした。

f0282055_22435282.jpg


山頂の古い祠

f0282055_2244153.jpg


2014-5-6 撮す 信州・軽井沢町
by sinanohamahoroba | 2014-05-07 22:45 | 信濃追分の自然 | Comments(4)
エゾエンゴサクのブルーを知ったのは、ドラマ「風のガーデン」の最終章、中井貴一演ずる主人公の止まっていた車の陰の周りに群生していたブルーのエゾエンゴサクです。
さっそく、この花を入手しました。

このブルーに近い色はデルフィニウムぐらいでしょうか。花のなかでも数少ない澄んだブルーが大好きなのです。
3年前に植えたのですが昨年は芽も出ずに諦めていましたが、今年はなんと増えてこんな立派な花が咲いてくれました。

f0282055_941427.jpg


2014-4-29撮す 信州・信濃追分
by sinanohamahoroba | 2014-05-03 09:46 | 小舎のガーデンフラワー | Comments(2)

サラリーマンを卒業、その後自営業を営み、それも息子に譲って大好きな信州とさいたま市を行ったり来たりの生活です。そんな生活を写真で綴ります。


by sinanohamahoroba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31